人生≪拒止≫したくないのよね

初心者なので常歩(なみあし)で・・・
競馬中心になってしまう日常備忘的ブログ。
ブログ開始から4年目か・・・

2017年 函館記念

2017年07月14日 | 中央競馬
◆函館記念

荒れるレースの印象だが・・・

✩データは過去10年✩

1着人気-2着人気-3着人気
2007年:7-9-2
2008年:4-1-2
2009年:4-10-8
2010年:2-1-5
2011年:4-12-7
2012年:4-8-7
2013年:3-7-8
2014年:2-8-7
2015年:3-10-7
2016年:3-13-9

1番人気:0-2-0-8
2番人気:2-0-2-6
3番人気:3-0-0-7
4番人気:4-0-0-6
5番人気:0-0-1-9
6番人気:0-0-0-10
7~9人 :1-4-7-18
10人以下:0-4-0-58

確かに1人気の勝率は良くなく、2-4人気の信頼性は高いものの7人気以下の
馬が飛び込んできている
→荒れる印象は間違っていないみたいだ…

馬齢データ
3歳 :0-0-1-2/3
4歳 :2-3-2-9/16
5歳 :3-2-3-31/39
6歳 :1-1-3-37/42
7歳 :3-1-0-23/27
8歳上:1-3-1-20/25

8歳上で馬券になった馬
2009年:マヤノライジン8歳→2着→55キロ
2011年:キングトップガン8歳→1着→54キロ
    マヤノライジン10歳→2着→53キロ
    アクシオン8歳→3着→57キロ
高齢馬の場合、斤量が軽い場合は軽視されがちだが好走しているのね・・・
→ナリタハリケーン8歳54キロ、スパームーン8歳55キロが面白そう
 
枠は?
1枠:0-1-2-15
2枠:3-2-2-11
3枠:4-0-0-15
4枠:2-2-1-14
5枠:0-3-1-15
6枠:0-1-2-17
7枠:0-1-1-17
8枠:1-0-1-18

極端??
5枠から外は成績不振が顕著のように見えるが、1枠と5、6、7枠は優勝馬が
出ていないだけであり、2着3着には来ているので馬券になる優劣は無さそう…

枠と人気の関係も見ておくとしよう…(1~4人気の頭数と着順)
1枠:3人気2頭→6着、5着

2枠:1人気3頭→5着、12着、4着
   2人気3頭→1着、3着、9着
   3人気1頭→6着
   4人気2頭→1着、1着

3枠:1人気1頭→10着
   2人気1頭→1着
   3人気2頭→1着、1着
   4人気2頭→1着、10着

4枠:1人気1頭→4着
   3人気1頭→1着

5枠:2人気1頭→4着
   3人気1頭→6着
   4人気1頭→5着

6枠:1人気2頭→2着、4着
   2人気3頭→3着、9着、16着
   4人気2頭→6着、11着

7枠:1人気2頭→2着、10着
   3人気2頭→9着、16着

8枠:1人気1頭→8着
   2人気2頭→7、8着
   3人気1頭→5着
   4人気3頭→1着、7着、12着

1~4人気の着度数は
1枠:0-0-0-2/2
2枠:3-0-1-5/9
3枠:4-0-0-2/6
4枠:1-0-0-1/2
5枠:0-0-0-3/3
6枠:0-1-1-5/7
7枠:0-1-0-3/4
8枠:1-0-0-6/7

人気馬でも1枠と5枠から外は軽視しても良いってことになる??

前走データは(1着前走-2着前走-3着前走)
2007年:巴賞-巴賞-安田記念
2008年:巴賞-巴賞-巴賞
2009年:巴賞-巴賞-巴賞
2010年:新潟大賞典-天皇賞春-金鯱賞
2011年:目黒記念-五稜郭-エプソムC
2012年:福島テレビ-巴賞-巴賞
2013年:鳴尾記念-巴賞-新潟大賞典
2014年:目黒記念-エプソムC-ジューンS
2015年:目黒記念-新潟大賞典-NHKマイル
2016年:エプソムC-巴賞-巴賞

やはり中心となるのは出走頭数の多い巴賞
巴賞の着度数:3-6-4-40/53
で、特徴的なのは前走巴賞凡走組が巻き返してきている
→逆にとらえると巴賞好走組は危険人気馬???
 昨年も巴賞1着馬は2人気9着、2着馬は5人気13着
 巴賞6、3、9着馬が函館記念2着、3着、4着・・・
 もっとザックリデータだと
 馬券(1~3着)になった13頭の単勝オッズを見てみると
 10倍以下:4頭
 10倍以上:9頭
で、出走馬の前走で好成績を残している前走レースは
新潟大賞典:1-1-1-1/4→複勝率75.0%
 10倍以下:1頭
 10倍以上:2頭
 パリカラノテガミが該当するのね、ブービーメイク
エプソムC:1-1-1-4/7→複勝率42.9%
 10倍以下:1頭
 10倍以上:2頭

まとめると
・2~4人気馬を中心視
・人気馬でも1枠&5から外枠は軽視
・4、5歳馬が中心だが、高齢馬の好走も多い
・1、2着馬を除く巴賞組の巻き返し
・前走エプソムCと新潟大賞典出走馬の好走が多い

取捨に悩むのがサトノアレス
巴賞を勝っているのに負担重量が54キロと据え置き?!
オープン勝ちだから?
でも朝日FS(G1)優勝しているG1馬なんだよね…
2着馬アングライフェンを1キロ減の55キロ、3着ナリタハリケーンが2キロ減
の54キロなので妥当なのかも・・・
この馬の距離別成績を見てみると
1600m:2-0-0-0/2
1800m:2-2-0-1/5
2000m:0-0-0-1/1
チョット距離が長い感じ・・・

もう一つ・・・藤沢厩舎の函館記念での成績
2007年:マチカネキララ3人気9着
2008年:ピサノパテック3人気6着
2013年:サトノギャラント2人気4着
2014年:バウンスシャッセ3人気16着
2015年:レッドウィン5人気5着、ホーカーテンペスト13人気15着
2016年:レッドレイヴン2人気9着
あまりパッとしない

スパームーン距離別成績
1600m:0-1-0-0/1
1800m:2-3-1-3/9
2000m:3-2-3-7/15
2200m:0-1-0-0/1
2400m:0-1-0-0/1
2500m:0-0-1-2/3
共に1枠と5枠の鬼門の枠を引いてしまったが、2頭出しの人気薄のスパームーンの
は57キロから55キロの2キロ減の方が、巴賞敗退組の巻き返しデータもあり、妙
味がありそう
→2頭出しの場合は人気薄を狙え!!って格言もあるし・・・

ステイインシアトル
逃げ候補は3頭
昨年の同レースを逃げ切ったマイネルミラノ
前々走の福島民報杯(1着)が道中2、3番手から4角先頭というレース
是が非でもというわけではなさそう、ヤマカツライデンの後ろ位か…

全5勝を逃げ切りで挙げるヤマカツライデン
今回もハナを主張しそう
陣営のコメントでは「以前2、3番手でも競馬したけど全然走らなかった。できれば
直線に向くまでに4、5馬身の差があってほしい」と大逃げをイメージ

鳴尾記念を逃げ切ったステイインシアトル
福島民報杯のレースになるのか、又は鳴尾記念のレースになるのか?
ヤマカツライデンがいるので走福島民報杯と同じ展開になるのではないかと見ている
よって、捨て馬…

サクラアンプール
前走の大阪杯はキタサンブラックをブロックする形で3番手のレースをし13着と惨敗…
これでは自慢の末脚を使うレースにはならなかった
美浦Sでは8番枠からで、最後の直線でスムーズに馬群をさばいて残り200mで早め
に抜け出し、カレンリスベットの追い上げをクビ差退けて勝利
中山記念でも最後の直線でメンバー最速の末脚で2着に食い込んでいる
7日に函館競馬場へ入厩しているとのことで、当日輸送もなく落ち着いた競馬ができそう
大外が?だが取リあげておこうかな・・・

ダンツプリウス
マイネルミラノがいるために3角くらいからのロングスパートになるかも…
内枠で先行策で3角以降のマイネルミラノの動きを見ながら最短距離を通ると、前走の巴賞
同様の走りができれば逆転可能??

ツクバアズマオー
札幌:1-0-0-2/3
函館:1-2-3-2/8
中山:5-2-2-6/15
東京:0-0-0-3/3
典型的な小回りコース巧者に見える…函館の小回り1周コースの中距離ならば怖い存在

マイネルミラノ
ハンデキャッパーがトップハンデ58キロと実力を認めたならば抑えておかなくては…

【函館記念の結論】
・ツクバアズマオー
・マイネルミラノ
・サクラアンプルール
・ダンツプリウス
・スーパームーン
大穴
・ナリタハリケーン
・パリカラノテガミ

さて、どうなることやら・・・







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年第19回ジャパン... | トップ | 2017年 第21回マーキュ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。