人生≪拒止≫したくないのよね

初心者なので常歩(なみあし)で・・・
競馬中心になってしまう日常備忘的ブログ。
ブログ開始から4年目か・・・

2017年 第21回マーキュリーカップ[Jpn3](メイセイオペラ記念)

2017年07月15日 | 地方競馬
◆第21回 マーキュリーカップ[Jpn3](メイセイオペラ記念)

2017年7月17日(月) 盛 岡 第9競走 ダート 2000m(左)16:10発走
農林水産大臣賞典 メイセイオペラ記念
第21回 マーキュリーカップ (Jpn3)オープン(サラブレッド系 一般 別定)
  賞金 1着23,000,000円 2着5,290,000円 3着2,990,000円
     4着 2,070,000円 5着1,150,000円

2017年からメイセイオペラ記念の副称が付いたんですね・・・

メイセイオペラは1996年岩手でデビュー、その後岩手所属で35戦23勝
中央での成績は
1999年フェブラリーステークスG1→2人気優勝!!
2000年フェブラリーステークスG1→3人気4着
地方所蔵馬として中央G1を制覇した馬なんですね
地方-中央交流重賞では
帝王賞G1:1998年3着、1999年優勝!!
マーキュリーカップG3:1998年優勝!!
南部杯G1:1998年優勝!!
東京大賞典:1998年2着
地方重賞(東北):8戦8勝!!
の凄い馬だったんです!!←リアルタイムで応援しました!!
当時は南関大井所属のアブクマポーロとの対決を『AM対決』と呼んでいたかも…

2016年7月1日心不全により死去(享年22歳)

アブクマポーロもすごかった馬・・・
32戦23勝
 地方競馬30戦22勝
 中央競馬2戦1勝→1997年オールカマーG2)8着
              1997年東海ウインターS(G2)優勝!!

出走表は以下の通り


過去10年の傾向

1着人気-2着人気-3着人気:所属(地方馬は馬名)
2007年:1-3-2:JRA-JRA-JRA
2008年:2-1-4:JRA-JRA-JRA
2009年:2-1-5:JRA-JRA-JRA
2010年:1-5-4:JRA-川崎(ブルーラッド)-JRA
2011年:1-3-4:JRA-JRA-JRA
2012年:1-2-4:JRA-JRA-JRA
2013年:4-2-1:JRA-JRA-JRA
2014年:4-3-6:JRA-JRA-JRA
2015年:6-3-5:大井(ユーロビート)-JRA-JRA
2016年:2-9-5:JRA-船橋(タイムズアロー)-JRA
1人気:4-2-1-3
2人気:3-2-1-4
3人気:0-4-0-6
4人気:2-0-4-4
5人気:0-1-3-6
6人気:1-0-1-8
7~9人:0-1-0-28
10人↓:0-0-0-37

枠を見ておこう
1枠:0-1-0-9/10
2枠:0-0-1-8/9
3枠:3-0-1-11/15
4枠:0-1-2-15/18
5枠:1-1-0-15/17
6枠:2-3-3-10/18
7枠:1-3-3-12/19
8枠:3-1-0-16/20
やや1、2枠がの成績が振るわないのか・・・

で、ダ2000mのコース概略

1周1600mで3角の頂点に向かって上り勾配で、約4.4mの高低差があり
4角、直線に向かって下り勾配になっている
注:コース概略の上り、下りの高低については『だいたいこの位?』って感じなので悪しからず
  
考慮しなければならない点は
・盛岡競馬場は平坦コースではない!!
・2000mはだらだらと上り坂を1角~3角まで上り、3度を頂点として4角に向かって
 下り、直線でまた上るというタフなコースなんですね
 よって、むやみに先行すると後半失速するケースがあるということ
 スタート直後に各馬が出方の探り合い、内枠の馬が前に押し出されるパターンが多く
 内枠の成績がパッとしない原因かも・・・

展開を予想すると
→逃げたい馬は不在だろう

逃げ
--- オーブンベルト(岩手)---ひょっとしたら??
先団
ミツバ(J)、クリノスターオー(J)、オーブンベルト(岩手)、ピオネロ(J)
中団
ドリームキラリ(J)、メイショウソレイユ(笠)、グルームアイランド(金)
ディアデルレイ(J)、ハイパーチャージ(岩)、ドラゴンエアル(北)
後方
リトルキング(岩)、タッチヂュール(笠)、アドマイヤイナズマ(岩)
ミッキーヘネシー(高)

コース形体を考慮すると
・高低差があるのでスタミナの裏付けは必要で、紛れがなく、力量差が顕著に出る
よって、強い馬が勝つとするチョイスになる・・・
(JDDでも同じことを書いたが…船橋のヒガシウィルウィンが優勝し、実力を見誤った感が…)

やはりJRAの5頭が中心になるだろう
・ディアデルレイ
 4歳1000万下(芝)の条件戦をクリアできず2015年5月からダートに転向したが
 2000mは初距離・・・
 ダの戦績
 1600m:2-1-0-1/6
 1800m:0-1-0-1/2
 と2000mは少し長い気がする・・・
・ドリームキラリ
 この馬も2000mは初距離・・・
 1400m:0-0-0-1/1
 1600m:1-0-0-2/3
 1700m:2-0-1-3/6
 1800m:2-1-1-6/10
 1900m:0-0-0-1/1
 1800mまでの馬・・・
・負担重量、左右周りの得手不得手、展開、2000m実績、枠順、持ち時計を考慮すると
 →負担重量
  ミツバ:±なし、ピオネロ:±なし、クリノスターオー:±なし
 →左周りの得手不得手
  ミツバ:±なし、ピオネロ:プラス、クリノスターオー:マイナス
 →展開
  ミツバ:±なし、ピオネロ:±なし、クリノスターオー:±なし
 →2000m実績
  ミツバ:±なし、ピオネロ:±なし(着外がないので微妙にプラス?)、クリノスターオー:±なし
 →枠順
  ミツバ:マイナス、ピオネロ:±なし、クリノスターオー:±なし
 →持ち時計の良い順
  1.ピオネロ  2.ミツバ  3.クリノスターオー
JRAの馬の評価順は
ピオネロ>ミツバ>クリノスターオー>ディアデルレイ>ドリームキラリ

で、地方所属馬で実績のある馬は・・・
2000m以上の距離&オープンクラスで実績(馬券になった)がある馬は
グルームアイランド(金沢)→2016年1/03報知オールスターカップ2100m1着
ハイパーチャージ(岩手)→2017年6/18一條記念みちのく大賞典オープン2000m3着
ドラゴンエアル(北海道)→2015年3/11ダイオライト記念(Jpn2)2400m4着
                 2017年5/24赤レンガ記念一般オープン 2000m2着
この3頭のうち持ち時計からJRA勢に迫れるのはドラゴンエアルかなぁ~

【マーキュリーカップの結論】
中心視
・ピオネロ(JRA)
・ミツバ(JRA)
・クリノスターオー(JRA)
・ディアデルレイ(JRA)
穴馬
・ドラゴンエアル(北海道)

さて、どうなることらや^・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 函館記念 | トップ | Win10って利用者のこと考えて... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地方競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。