人生≪拒止≫したくないのよね

初心者なので常歩(なみあし)で・・・
競馬中心になってしまう日常備忘的ブログ。
ブログ開始から4年目か・・・

2016年 東京大賞典

2016年12月28日 | 地方競馬
◆東京大賞典

東京大賞典が第62回。有馬記念は61回ってことは、
1年だけだけれども歴史が古いんですね…

で、前売りオッズ(28日14時頃)
アウォーディーが単勝1.1倍の一本被り…

よくもまぁ・・・ナンデこんなに人気になるかねぇ???

さて、どうする??

的中してもトリガミでは意味がないので、利益をあげる馬券の組み立てを
追求しなければならいレースになりそう・・・

有力馬の私見を少しだけ

・アウォーディー
 馬券を的中させたい人は、軸で良いかもね
 ただ、競馬って何が起きるか分からないし・・・
 ギリギリまでコパノリッキーの後ろに控えていると、逃げ残られてしまう
 し、早めにコパノリッキーの前に出るとサウンドトゥルー、ノンコノユメ
 に差される?
 モズライジンに突っつかれたら、気難しい面を見せてズルズルと…

・サウンドトゥルー
 昨年と変わらないローテションでレースに臨んできている
 前走のチャンピオンズCはコース取り、展開も嵌った印象だが、屈指の
 末脚35.8秒は秀逸、再現に期待・・・

・コパノリッキー
 自分の競馬ができるかがポイントだろうね、他に逃げ馬候補は見当たらな
 いので、楽にハナに立てそう・・・
 どこまで復活しているかなのだが、鞍上が戸崎圭太騎手は元南関の代表騎
 手、壮絶なリーディング争いを競り勝ち2016年のリーディングを手に
 した勢いもあるし…

・ノンコノユメ
 去勢明けで馬体回復が課題だったが、450キロ台まで回復したとのコメ
 ントもあり、帝王賞2着、JDD1着の実績のある大井コースの長い直線
 で末脚炸裂も・・・

・アポロケンタッキー
 今年の初春の3連勝は2000m、2100m…前走から200mの距離
 延長は問題なさそう、チャンピオンズカップで勝ち馬サウンドトゥルーと
 0.4秒差の5着は勝負になりそう・・・

・カゼノコ
 2014年のJDD優勝、2015年川崎記念2着で斤量が58キロと背
 負わされ続きだが、今回は57キロ・・・人気がないのはなぜ?

・ハッピースプリント
 NARグランプリ年度代表馬に2度受賞馬、前走の浦和記念3着は復調の
 兆しを見せ川崎記念へ向かう予定だったが、調子を上げてきたことから今
 回東京大賞典に向かうことにした(厩舎コメント)との事だが…どこまで
 3着で良いから、JRA勢の一角を崩してほしいのだが・・・

・モズライジン
 テン乗り田辺騎手って結構、思い切った騎乗をしてくる、チャンピオンズ
 カップのブライトライン騎乗時みたいに積極的な競馬をしてくると怖い存
 在になるかも・・・

ま、JRA勢の上位独占となりそうだが…

【東京大賞典の結論】
中心視
・サウンドトゥルー
・コパノリッキー
・ノンコノユメ
・アポロケンタッキー
・カゼノコ
穴馬
・ハッピースプリント
・モズライジン

アウォーディーを蹴った馬券なので
弱気:ワイドかなぁ~
強気:馬連
結論:オッズ見てワイドと馬連の住み分けで…

さて、どうなることやら・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年 東京大賞典出走馬 | トップ | 2016年の言葉まとめ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地方競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。