北信濃寺社彫刻と宮彫師

―天賦の才でケヤキに命を吹き込んだ名人がいた―

■01A ながの祇園祭 元善町屋台(長野市元善町)

2017年06月30日 | 01 山崎儀作

平成29年(2017年)7月9日に行われる「ながの祇園祭」で巡行される屋台です。以前は伊勢町の屋台でしたが、平成13年に元善町に移譲されました。

制作者:山嵜儀作推定―山嵜儀作の末裔の方のお宅に伊勢町屋台の鬼板下図が残っており、山嵜儀作がこの屋台に関わったと考えています。

◆巡行スケジュール

午前8:10 大勧進横から出発―9:10末広町会所(長野駅前)―10:25新田町会所―11:05西後町会所―12:10東町会所―13:35大本願―13:55善光寺山門答礼―14:45大勧進―15:05弥栄神社―16:15伊勢町―16:45元善町

となっています。

屋台全体像

 

屋台後面

 

屋台前部 破風入り『獅子』、欄間『龍』

 

 

屋台前方(舞台)の天井部 『龍』

屋台後面 破風入り、欄間

 

後面入額。

 

蹴込み『波に鯉』

 

山嵜家文書 右上に伊勢町とあります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■ 諸職画鑑(しょしょくえか... | トップ | ■01 北斎臨書初編 ―宮彫師 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

01 山崎儀作」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL