北信濃寺社彫刻と宮彫師

―天賦の才でケヤキに命を吹き込んだ名人がいた―

■01 富嶽百景(葛飾北斎)―宮彫師 山崎儀作(山嵜儀作)が用いた図譜2

2017年07月31日 | 01 山崎儀作

実際に山嵜儀作が所有して宮彫の仕事に活用していた和本(図譜)。浮世絵の富嶽三十六景が有名ですが、和本には富嶽百景があります。これはその二篇になります。富士山を探してみるのも楽しいかもしれません。

最初に宮彫のブログですので龍と富士山。

 

表紙:儀作の銘があります。

井戸汲み?の富士

信州八ヶ岳の富士(諏訪湖からでしょう)。手前には八ヶ岳。

竹林の富士。

堤越の富士

登龍の富士。

容裔(うねり)の富士

?屋町の富士。盃中の富士。

海上の富士

洲崎の富士。

夢の富士

三白の富士。掛物の発端。

松越の富士。富士の室。

写真の富士

七橋一覧の富士。

大石寺の山中の富士

嶋田?夕陽富士。

富士の麓。

夕立の富士。

?江山中の富士。

筧の富士。

月下の富士。

雪の且?の富士。

文?の富士。

鉄?の富士

刻富士。?の富士。

谷間の富士。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■01 北斎臨書初編 ―宮彫師 ... | トップ | ■01 北斎漫画四編(葛飾北斎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL