付け焼き刃の覚え書き

 本や映画についての感想とかゲームの覚え書きとかあれこれ。(無記名コメントはご遠慮ください)

「ログ・ホライズン10~ノウアスフィアの開墾」 橙乃ままれ

2015-12-17 | 行きて帰りし物語
「故郷があるなら帰るのは当たり前のことさ」
 ルンデルハウスは素直にそう告げることができる。

 このゲームにも似た世界に飛ばされて、もう随分と経った。
 この世界にそれなりに馴染んだ者もいるけれど、帰れるものなら帰りたいというのが冒険者たちの本音だ。オデュッセイア騎士団の冒険者たちのように望郷の念で気が狂いかけている者も少数派ではないし、また不自由な身体に戻ろうとトウヤだって帰りたい。
 友人がいればそこが自分の国だと割り切れるアイザックは少数派だ。
 そんなとき、帰還への鍵が月にあるとロエ2に教えられていたシロエは、リ=ガンからシブヤの通信施設が使えるのではないかと指摘された……。

 「元の世界への帰還」か、「大地人の救命」かの二者択一を迫られたシロエが判断を間違えて窮地に陥る回。NHKアニメの放送分はこの巻まで。

「眼鏡は要注意です。眼鏡に逆らうとろくなことにはなりません。いえ、逆らうような隙がもし万が一にも発見できたならそれは罠です」
 レイネシア姫は領主の座を嗣ぐことになった弟イセルスを教え諭す。

 カラシンが活発に動き回る姿が意外にもしっかり見られるなど、冒険者たちの素の顔がちらほら垣間見える一方で話が大きく動き出し、これから腹ぐろ眼鏡とエリート眼鏡がどう動くのか、気になってたまりません。

【ログ・ホライズン10】【ノウアスフィアの開墾】【橙乃ままれ】【ハラカズヒロ】【エンターブレイン】【MMORPG】【小説家になろう】【シブヤダンジョン】【暗殺者】
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ワールド・ティーチャー1... | トップ | 「ガールズ&パンツァー 劇場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。