月想記

戯言日記

季節さきどり!入梅シャンソン

2017-06-09 | 音楽
6月8日(木)新井薬師スタジオ響の「季節さきどり!入梅シャンソン」へ。

あみ太さんとは古いお付き合いだというピアノの坂下文野さん。同じ曲でも弾く人によってこうも違うのか
・・・と感動しつつ聴き惚れる。坂下さんのピアノは音が踊っているというかこれまでになかった感じで、
何度も聴いている曲ばかりなのに全く違う表情で、そこに乗るあみ太さんの歌声もいつもと違って聴こえて
また別の世界が見えた気がした。









スタジオ響はその名の通り生音の響きの良い場所。降り注ぐあみ太さんの歌声をこの夜も堪能。









今回のセトリ。
一部
影のワルツ
オーケイ悪魔
地獄の百合
葬式のタンゴ
ジェラシー
ロスト・イン・ザ・スターズ
長い道を

二部
死の舞踏
死刑台行進曲
カブキ
ロンピ・ロンピ
スピーク・ロウ
恋のロシアンキャフェ
今宵は無礼講

アンコール アラバマ・ソング





愛飲しているミルクプロテインを手に語るあみ太さん。魅惑のカラダへ・・との文字が(笑)
あみ太さんの体脂肪はどこまで落ちて筋肉はどこまで増えるのか!?









お二人での演奏は今後もまた何かたくらんでるとの事だったので、次回も非常に楽しみである♪

  





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈良の思い出・お食事編 | トップ | まさかの扉・3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事