月想記

戯言日記

煉獄ディナーショー~ラストアタック!

2017-07-16 | 音楽
7月15日(土)大塚All in Funの「煉獄ディナーショー~ラストアタック!」へ。

ラスト・・・のタイトルの為かお客さんいっぱいで満員御礼。でもこのタイトルの由来はAll in Funの
店長さんが京都へお引越しするにあたり卒業される事から来ているようで、どうやらこのイベント自体は
まだ続く模様・・・(笑)



本日のスグルさんのテーマは何だかよくわからなかったけれど(笑)久しぶりに聴いたその歌声は、
やはり余りにも素晴らしくて感動してしまうのでした。MCも絶好調。
見た目とお歌のギャップがありすぎてほんと好き!









蜂鳥姉妹のファンになりたての頃All in Funでの天国とのツーマンを観に行った時に、初めてアミタッティー
を着用してドキドキしたのを思い出したり(笑)あれから3〜4年が経ったけど、スグルさんの歌うアヴェ
マリアは変わらず私の心を揺さぶって止まない。今回も聴けて嬉しかった。

スグルさんのサロメは、台詞が入るところが好きだなぁ。趣味だと言うバロック。ヴィヴァルディの死ぬまで
に歌いこなしたいというユディータとか、聴いてる方も素人でも難曲と感じるけどスグルさんの歌には引き
込まれる。もっと色々と聴いてみたい。




↑好きだけど付き合っていない相手から別れ話を切り出されたという、尊い話と共に恋法被を披露するスグルさん(笑)

この夜も千弘コールが乱れ飛ぶ中、パワフルでキレのある演奏を聴かせてくれた大和田さん。彼女の演奏は本当に
格好良いのです。スグルさん達の笑わせよう攻撃に、ついにクールビューティーの仮面が崩れて笑ってしまう
ところがまた可愛い〜。









あやちクローデルさんとイーガルさんで寺山の詩に曲をつけたのを演っているとは前から聞いていたけれど、
どの詩なのか知らなかった。今日初めて聞いたけど、私が春になると毎年思い出してるあれじゃないですか。
よってたかって はないちもんめ。泣きたくなりましたよ。(個人的な事情で泣けてしまう。。。)
でも芝居仕立てのお二人の演奏は、凄みがあって素敵だった。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まさかの扉・4 | トップ | A RAKAN 千千なる肖像展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。