月想記

戯言日記

幻獣神話展Ⅳ

2017-08-13 | 好きなもの諸々
東京交通会館で開催の幻獣神話展Ⅳへ。

いつも大盛況のこのイベントだけど、今回も素敵な作品でいっぱい。自分が特に好きだったのは、鬼塚kamaさん、
マンタムさん、林美登利さん、山脇隆さん、渡邊光也さん。様々なアプローチの幻獣の魅惑的な世界を堪能。

マンタムさんのオブジェは今回も圧巻の存在感。会場がうるさかったので聴こえにくかったけど、水の滴る音も
その作品の魅力の一部。
絵画も好きだけどやはり立体作品により目が行ってしまった。林美登利さんのお人形の細部まで作り込まれた
妖気と美しさ。10月に出る作品集と個展が楽しみ。

山脇隆さんはちょうどスパンアートギャラリーで個展も開催中との事だったので、思わずそのままダッシュ!
(別途載せます〜。)
あと今回の展示でとても印象的だったのが、鬼塚kamaさん。羊毛フェルトで幻獣を作る方なんだけれど、これが
すごく見事な造形で羊毛の質感もその表情もすごく好みだった。神話の世界をテーマにした作品は、リアルで
ありながら優しさと温もりも感じる。ドラゴンとかもうたまりません。
・・・で、幻獣を作らせたらやはり右に出る者はいないのじゃないかと思うのは江本創さんだよなぁ・・と
改めて感じてしまったり。(今回出品されてません!)

神話がテーマの美しい展示。皆様もぜひ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加