Dairy Gorin

レッスンスタジオGorinの日常を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ページ移動

2012-04-01 16:12:53 | 神保
ページ移動です。

最新の記事はこちらです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・最後編

2012-03-26 00:37:09 | 神保
今回でこのBlogのページは終りです。

違うページに移ります。

移り先はココに上げておきます。

今週中にはご案内できるかと、、

ホームページを作り直します。

それに伴ってのBlogページの移動です。

振り返ってみると、、、もうBlog始めて7年弱です。

開設から2000日超えました。

まぁ、投稿が2000件超えた訳では無いのでそんなに偉そうな気分にはなれませんが、、

でも理系の私がよくここまでは文章を書く と言う事が続けられたな、、と。

当然、キツイ時もありました。

やはりネタが無い時です。

あれば あっ と言う間に書けてしまうのですが 。

無い時には本当に色んなところから引っ張りだします。

二十年前の生徒さんの事を思い出したりする時も、、

思い出しても過激過ぎて書けなかったり、、

書けなくても私は1人で盛り上がってます。


さて、なんか〆の言葉みたいになってきましたが、、

この春は新しい事も始めて行きます。

ホームページもそうですが、スタジオのFacebookページも立ち上げました。

まだあまり動きがありませんが徐々に って感じてです。

そして初めてにも書きましたがホームページがリニューアルします。

今週中に出来上がりです。

以前のホームページは全て人任せでした。

デザイン会社に頼んでいました。

お願いする方は言われた資料を提出するだけ。

何も労力は使いません。

でも、お陰で何かあった時、更新とか、告知とか、

対応が思うように出来ません。

その反省を踏まえ今回は大幅に関わっています。

勿論技術的な処はお願いしていますがなるべく自分でやろうと。

原稿も自分で書きました。

かなり時間掛かりました。

第三者にみてもらってダメ出しもしてもらってます。

お陰で愛着ある物が出来そうです。

更新も勿論今後は自分でやります。

告知も自分です。

何年か前にパソコンが世に普及し始めた頃、私は全く関心なかったのですが、、

まさかここまで自分でやるとは。

でも、嫌いじゃないみたい。

では、次回は新しいBlogのページです。

今後共よろしくお願いします。

Gorin Music Studio 神保 慎一郎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・告知編

2012-03-18 20:58:40 | 神保
前回のイベントの詳細です。

4月30日(月 祝)モリコロパークで12時~Gorin Music Studioのイベントをします。

初心者向けの公開セミナー&LIVEです。

Gorin Music Studioには随時開講している無料体験レッスン があります。

興味がある人にとってはお得な感じがしますが全くの初めての方にはちょっと躊躇してしまうかも。

なのでレッスンの内容を公開する事によってもっと身近に感じてもらおうというのが狙いです。

予め何人かレッスンの対象となる方を 募っておきます。

全くの初心者の方に集まってもらうつもりです。

その方々にレッスンします。

そのレッスンの様子を見てもらって教室の様子を身近に感じて貰えたらと思っています。

ただそれだけだと寂しいのでそこにバンドの演奏もします。

私がドラム叩きます。

以前一緒にやっていた仲間でやります。

Vo清本律子 G酒井義弘 B 興津博規です。

ここにピアノが加わります。 が、、、

オリジナルのメンバーの予定が合わず今回参加出来ないとの事。

困りました。

で・・・・最近Facebookで繋がっている東京の海老原さんにダメもとで電話してみました。

すると  なんとOKです。

海老原さんとはキーボード奏者の喜多郎さんのバンドで一緒でした。

他にも色んな有名なアーティスト の仕事をされています。

私より歳上で随分可愛がってもらいました。

海外のツアーの時はよく二人で朝からビール飲みながら付近を探検したものです。

そんな海老原さんが二つ返事で快諾してくれました。

普通で考えてあり得ない話です。

感謝、感謝です。

ライブの時間はだいたい40分位です。

勿論無料です。

誰でも見に来れます。

芝生に寝転がりながらビールを飲みながら見て下さい。

お時間ある方は是非お越しください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・イベント告知編

2012-03-12 00:52:44 | 神保
ここのブログ引っ越しします。

今、スタジオのホームページを作り直しています。

それに伴い引越しです。

今月末には全て完了する見込みです。

引越し先は分かるようにしておきます。

ホームページはそのままの場所に置いときます。

中味だけ変えます。

新しくなるホームページ、楽しみにしていて下さい。


さて・・・

お知らせです。

まだ未決の部分はありますがフライングで告知です。

4月30日(月)の祝日にイベントします。

場所はモリコロパークです。

時間は昼前後です。

内容は決まっているのですが最後の詰めの部分がまだ・・・

でも発表しちゃいます。

基本的にはドラムの公開レッスン的なものです。

初心者向けです。

でも・・・それだけでなくLIVEもします。

ありえないメンバーです。

しかも無料で見れます。

すべての詳細決まった時にお知らせします。

ちょっとでも興味を持っている人は足を運んでください。

遠巻きに見ていてもらっても構いません。

「音楽大好き!!何か楽器やってみたい!!でも・・自分には手足バラバラに動かすドラムなんて無理。。」

なんて思っている人。

是非お越しください。

ドラムってもっと身短なもの って感じてもらえれば・・と思っています。

次回また内容等についてここにupします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・チラシ編

2012-03-04 20:41:10 | 神保
昨年末にスタジオの生徒さんにお願いしてアンケートを書いてもらいました。

そのアンケートを元にチラシを作り来週金曜日に配布します。

新聞の折り込みです。

今回はそんなに広い地域ではありません。

名東区から長久手にかけての範囲です。

二回に分けて配布します。

今回は2500枚です。

新聞屋さんにお願いするのは今回が初めてです。

今までは自分で撒いていました。

ので一日の枚数は知れています。

微々たるものです。

今回もそんなに枚数多くはありませんがマイナーチェンジをさせながら回数多く撒いていこうと思っています。

今月は第一弾です。



準備も終わり印刷屋に入稿し後は出来上がりを待つのみ。

作成自体も順調に、しかも、ナカナカの物が出来上がりテンションも上がっていたところ、、、、

つい2日前。

別件の写真の件で打ち合わせいたところ、重大なミスをしている事に気が付きました。

Gorin Music StudioのHPのトップページはフラッシュで作ってあります。

最近HPも作り替えたいと思ってました。

ちょっと不親切すぎる、カッコつけ過ぎ、検索で引っかかりにくい、などなど。

まぁでももうちょい先かな? と。

夏頃かな? と。

でも、でも、最近需要が増えてきたスマホ(iPhone)で見れないじゃん。。

その事は知っていましたが自身のHPとは結びつきませんでした。

不覚です。

チラシ蒔いてもHPがそれでは、、

久々にやらかしました。

で、、

で、、

諦めてました。

チラシ撒く日まで間に合わないな。

そんな話をしていたら、なんとかします。と言ってくれるではありませんか?!

じゃあって事で。

作ってもらう事にしました、金曜日までに。

無茶苦茶ムチャぶり。

載せる写真はさすがに撮る時間がないので一先ずは暫定的な物ですが、。

金曜日に間に合わせてくれるそうです。

いつもスタジオの写真を撮ってもらっているカメラマンさんにお願いです。

この一月で 現在のHP⇨暫定HP⇨リニューアルHPに。

さて、間に合うか?

彼はやってくれます、きっと。

応援してます。

ムチャいってゴメンなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・古い!?編

2012-02-26 21:17:50 | 神保
今年のGorin Music Studioの発表会 は7月8日(日)長久手文化の家で行われます。

私の方は生徒さんに先立ちもうすでに準備に入っています。

その準備も佳境に入っています。

でも、私の考えているペースよりは遅めです。

ヤバイです。

ちょっとあせり気味。。

あわせて色々イベント、LIVE等のスケジュールがオニの様に決まって行きます。

とても有難く楽しみで仕方ありません。

感謝、感謝です。

そのイベントについてはもうすぐ発表できます。


さて、生徒さんの方は発表会に向けて先ず選曲に入ります。

幾つかの条件的なものをクリアーにしながら決めていきます。

もう何年も出られている生徒さんは要領を得たもので選曲も早いです。

好きなバンドや曲がある生徒さんも早いです。

幾つかやりたい曲の候補曲を出してもらい その中から出来そうなもの、自分のテーマに沿ったものを選び出し、話し合いながら決めていきます。

でも、中には漠然と 発表会に出たい とだけ決められている方も見えます。

どんな曲にします? と尋ねると 何でもイイです。

さぁここから大変。

色々話をしながら探って行きます。

最近はYouTube等で探せばすぐ 聞けるのでその場でイイか悪いか判断できます。

昔は私の持っているレッスンで使う音源の中から探していったりしたものでした。

でも、若い子に言われました。

古い。。。

言われてみればその通り。

ジェネレーションなんとか ってやつですか・・・

その時代時代の最新ヒット曲を追い求めているのが仕事ではないのでついつい疎かになります。

決してどうでもいいとか、興味がないと言う訳ではありません。

でも、そうは言っても全く知らない訳ではありません。

今若者に人気のあるバンドの代表曲位は知ってます。

情報源は生徒さんです。

持ち込まれる曲だったりします。

でもそんな程度です。

基本古いのかも・・・やばいやばいついて行かなきゃ。

今日、私より若い生徒さんのレッスンがありました。

若いと言っても20代後半~30代位の生徒さんです。

その生徒さんの高校生時代に流行っていたロックバンド。

そのバンドはその後解散して昨年フェスでそのバンドのメンバーの一部が久しぶりに出演されたそうです。

私より若い彼は大興奮。

でも、彼の周りの彼よりもさらに若い人達はそのバンドを知らないので静かに見ていたそうです。

とてもカッコ良いバンドなのですが知らないみたいです。

私よりかなり若い彼の一言。

最近の若いヤツは、、、

。。。

まぁそうやって時代は回っていくんすね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・もうすぐ春?編

2012-02-19 21:05:23 | 神保
寒い、。

この何日かの寒さを越えればきっと春になる。と願いつつ、、

春にドラムのイベントをします。

初心者向けの一般開放的なイベントです。

無料です。

発表するにはもうちょっと時間必要です。

今、その準備でグチャグチャです。

ひどい日には立ったまま昼の食事を済ます事も、

でも、ここが踏ん張りどころ。

乗り切ってやる。。


さて、話は変わって、、

教室に通われる生徒さんのレッスンの内容はそれぞれ違います。

例えば、バンドをやっている生徒さんがスコアでわからないとこがあったり、 演奏の内容がわからなかったり、と音源等を持ち込まれる事も頻繁にあります。

先日、吹奏楽で演奏される生徒さんがその吹奏楽のバンドで使うドラムの譜面を持ってレッスンに来られました。

普段見るドラムの譜面と違う。。という生徒さんのコメントと一緒に譜面受け取ります。

吹奏楽のドラムの譜面はいわゆるロック、ポップスのバンドスコアと違います。

その楽譜を見て演奏するには経験が必要です。

読み替えが必要です。

その辺りを理解していないとどうしていいか分かりません。

実は私、若い時に経験しているんです。

ある帰国子女のグループがあってそこの吹奏楽でドラムを演奏する事になりました。

あまりに昔の事なので経緯は忘れてしまいましたが、、

指揮者は外人です。

バンドへの指示は英語です。

メンバーは帰国子女と外人です。

こちらから問いかけると日本語で返してくれますが、基本英語。

しかも、ミュージカルなのですが何の話かも、セリフもサッパリわかりません。

完全にアウェーです。

そんな中で渡されたドラムのパートの譜面。

初めて見る種類のものでした。

リハーサル開始。

演奏が始まっても 手も足も出ない、、

何も出来ず帰宅。

早速次の日師匠に相談。

するとその日、機嫌の良かった(?)師匠は「今度教えてやるからその譜面持って来い」

感謝、感謝です。

さすが、師匠です。

それから何日か後 師匠と約束した時間に師匠宅を訪ねます。

確か昼頃だったと思います。

その日はチョー機嫌悪。

「はぁ?そんなもん自分でなんとかしろ。」ガチャ。

マジっすか。。

こうなったら仕方ありません。

自分でやるしかないです。

その次のリハは音を取らせてもらいました。

曲数はかなりありました。

20曲ぐらいでした。

帰ってから全曲譜面書き直しです。

すると、書き直して行く最中にもらった吹奏楽の楽譜の言おうとしている事が見えて来ました。

そうか、こういう事か。。

師匠のお陰です。

あのまま教えてもらっていたら気付かなかったかも、

さすが我が師匠。


って多分そこまで考えていたとは思われず、、

本当にただ機嫌が悪かっただけにしか見えませんでしたが、


と、、生徒さんの持って来られた譜面を見ながら思い出しました。

なんか、メチャ懐かしい。。。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・LIVE後 編

2012-02-12 21:07:11 | 神保
先日名古屋拘置所の慰問のLIVEをしてきました。

拘置所の職員の方と縁があり頼まれました。

実は私は中に入るのは今回が初めてではなく、、

去年の夏にも慰問の仕事がありその時にも中に入っていました。

前回はドラム叩かずでした。

今回はガッツリ。

1時間のLIVEでした。

私にとってはいつものLIVEと同じです。

気合いと気持ちを全開。

メンバーも良い演奏してくれました。

お陰様でとても盛り上がった良いLIVEでした。

で、、、

終わったのは昼。

その後私は別件の打ち合わせと通常のレッスンです。

このパターンは初めてです。

LIVEの前にレッスンする事は何度もありますがLIVEの後にレッスンするのは初めてです。

いつもLIVEが終わるとそのテンションのまま飲みに行きます。

いわゆる打ち上げ ってやつです。

LIVE終わってテンション高いまま飲みに行きます。

飲んで酔っ払ってテンション高いのを麻痺させて通常生活に戻って行きます。

それが今回はありません。

なんかメチャ変な感じでした。

落ち着かないというか、、

一番感じたのは打ち合わせの時です。

話していると熱くなり話が脱線します。

その時はそんなに自覚症状はありませんがなんかいつもと違うとは思ってました。

話があまり噛み合わないまま終了。

その後レッスン。

やっぱりなんか変。

いつもよりテンション高め?

あれ?

生徒さんに言われました。

「酔ってます?」

もちろん飲んでません。

でも、そうか・・・こうなるのか。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・PRIME発表会編

2012-02-05 20:42:03 | 神保
先日日曜日に私の通う各務ヶ原のサウンドスタジオPRIMEの音楽教室の発表会が岐阜柳ヶ瀬のアンツというLIVEHOUSEで行われました。

ここにはギター、ベース、ボーカルの各教室があります。

発表はバンド形式です。

とは言っても生徒さん同志バンドを組んでもらう訳ではありません。

Gorin Music Studioと同じ様にプロのミュージシャンの中に生徒さんが入って演奏します。

ここの教室はまだ歴史が浅く今回が2回目です。

試行錯誤の部分が多分にあります。

が、その完成されていない部分が面白かったりします。

今年の発表会は輪をかけて無茶苦茶でした。

でも、とてもとても良い発表会でした。

緊張のあまり酔っ払って 演奏したり、緊張のあまり前の日から寝れずに集合時間の何時間も前に会場入りしていたり、突然モノマネコーナーになったり、演奏中にインタビューしたり、マイクで下ネタ話そうとしたり、

会場は大爆笑でした。

とても、暖かい感じです。

で、演奏は適当かと言うと全然そんな事ありません。

真剣そのもの。

魂こもった良い演奏でした。

特に今回初参加の70歳の男性。

無茶苦茶緊張していましたが、なんのなんの若い人顔負けの迫力でした。

お店のスタッフは「ヤバイ、泣きそう」

発表会終わった後もその男性はボーカル教室の若い女の子から「ドラム続けて下さいね。来年も出て来て下さいね。」と声かけられていました。

今回奥様は体調悪く留守番。

娘さんが見に来られました。

来年は是非奥様にドラム叩く姿を見てもらいたいです。


PRIMEの今年の発表会、みんな無茶苦茶やってくれました。

でも、暖かくて、 、人間臭くて、

私の理想とする発表会に近づきました。

支えてくれたメンバー、そしてスタッフ、オーナー、ありがとうございました。

来年の発表会もよろしくお願いします。

Gorin Music Studioの発表会もそろそろ動き始めます。

こちらもメチャ楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のレッスン・・・・イメージ編

2012-01-29 11:08:15 | 神保
以前私のドラム教室に通われていた生徒さん。

30代前半の女性。

主婦です。

仕事もされていました。

販売員です。

そのお店のリーダーとかチーフとか、責任のある立場にいらっしゃいました。

ロック大好きで普段から良く好きなバンドのLIVEに出かけられてました。

私も色んなバンドを教えてもらったものです。

あるきっかけから私の教室に通われるようになりました。

一通りの基本練習が終わり曲を練習し始めます。

曲は勿論その生徒さんのお気に入りのバンドの曲です。

何曲かやりたい曲の候補を出して頂きその中から初心者でも練習すれば出来そうな曲を選びます。  

時間をかけてゆっくり練習していきます。

ちょっとづつです。

出来たら先進みます。

始めのうちは中々進みませんが途中から一気に進行が早くなります。

その生徒さんもそんな感じで進んで行きました。

そして発表会の参加も決まり練習にも 熱が入って来ました。

そんな折その生徒さんの仕事がメチャ忙しくなって来ました。

レッスンに来るのもままなりません。

曲は決めてありました。

でも、忙し過ぎて個人練習する時間さえもない様子でした。 

選曲した曲はちょっと難しい曲でした。

彼女の大好きなバンドの大好きな曲です。

決めた当初はうまく叩けない感じでしたが「時間かければ本番には間に合う」と私は踏んでいました。

でも、、、ちょっと雲行きかわ怪しくなってきました。

うまく出来なくて不安に思ってられないか?

プレッシャーに感じてないだろうか?

本番の二週間前でしょうか、やっとレッスンに来られました。

 様子をお聞きするとやはり、練習する時間は殆ど取れていないとの事。

話もソコソコに早速レッスンです。

 すると、、、!?!?完璧とは行きませんが叩けているではありませんか?

なんで、、、?

聞いてみると返ってきた答えは「イメージトレーニング」

・・・・・・それだけ?

ホントにそれだけ。

 スゴイ。

 どうやら仕事絡みで受けたセミナーが面白くて色々講習を受けた中に   イメージトレーニング   の講習もあったようです。

詳しく聞いているとイメージの仕方もあるとの事。

 光を見ながら唱えるのも有効と教えてもらいました。

イメージする  事によりプラスアルファかわあるのは何となく感じてましたが、

それを理屈だてて実践している様です。 
 
本番はバッチリでした。
 
恐るべし。。。 
 


 


 



 



 



 



 



 



 



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加