「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

小さな春

2007-03-21 21:51:59 | 写真
“暑さ寒さも彼岸まで”とはよく言いますが…
私の住んでいる東京の西の外れでは、寒の戻りを感じているのですが、そんななかで、小さな春が来ているのを足元に見つけて急遽、カメラを取り出して撮影してみたカットです。

ちなみにこのカットの撮影は三月の十三日の夕方家の近所の林の木々の足元だったのです。この時はこんな寂しげな感じですが、今はもう少しスミレが生えてきていて賑やかな感じです。夕方の斜光に照らされた菫と言うのも結構かっこよいと思うのですが、なかなか思うようには撮れませんね。

おまけに、小さな菫を画面一杯に取る方法を思いついた時には、日差しが弱くなってしまう始末です。困ったもんです。ちなみに、画面一杯まで大きく写した方法ですが、通常撮影モードの最大望遠(デジタルズームも併用)で精一杯近寄ると言う方法で撮りました。これだと菫までの距離を保ったままアップの撮影が出来ますから、撮影ポジションがあまりキツクならないで済むと言うメリットもあります。
ちなみに、今回撮影に使用したカメラはコニカミノルタのディマージュZ5と言うブリッジカメラ(レンズ交換式一眼レフカメラとコンパクトカメラの中間に位置する位のカメラ)です。今このタイプの進化系カメラとして、コニカミノルタからカメラ部門を引き継いだソニーからこんな形式のカメラが出ています。
デジタルスチルカメラサイバーショットH5 720万画素 DSC-H5/SデジタルスチルカメラサイバーショットH5 720万画素 DSC-H5/S
光学12倍ズーム、光学手ブレ補正つきでしかも、手に馴染むボディーデザインで手ブレは起こしにくい良いカメラです。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春が来た | トップ | てりぃさまが京アニ版『KA... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
彼岸ですね♪ (べー坊)
2007-03-22 00:10:34
東京の東でも、このところ真冬の寒さでしたが、彼岸の今日は、朝から気温が上昇しました。
やっぱり、「寒さも彼岸まで」?かな?(笑)
すみれと言うと、花壇にある「咲いているものを並べた」綺麗な花壇ばかり見ますが、こうして自然に土から生えるすみれ、生まれて初めてみました。
『春』ですねえ(^_^)v
上野公園へは、昨日(20日)に行きました。
まだ桜はほとんど咲いていませんでした。
こんにちは (ZEISS)
2007-03-27 17:26:14
おぉ、スミレですね。
種類は分かりませんが、とにかく背丈が小さいので撮るには難儀します。
悪ガキにカンチョーされるような姿勢をとらないと・・・

>通常撮影モードの最大望遠(デジタルズームも併用)で精一杯近寄る・・・
そうですね、そうすれば多少はキツサがなくなります。
いわゆる角度の問題で、焦点距離が長ければ長いほど有利なわけですね。
私も望遠ズームにテレコンつけてやる場合が多いですよ。

明日の28日は私の二つのブログはスミレ祭りとなります。
是非是非ご覧くだされ~♪
へんれす (きつねのるーと)
2007-03-29 00:47:31
>べー坊さま
昼間、時間が空いたので同じ場所の菫を撮影して観ましたが、早く咲いた分はもうしおれてしまっていましたよ。でも、まだこれから咲く花もたくさんあるようなのでまだしばらくは楽しめそうです。

>ZEISSさま
一番最後のカットあたりはファインダーもモニターもまともに見ていない状態での撮影でしたよ。おぼろげに見える影を見ながら、オートフォーカス任せの手抜き撮影だったりします。お恥ずかしい限りですが…
やっと (けんたり)
2007-04-14 20:46:14
やっと、コンタクトできました。苦労をしたということではなく、私の怠けからで、それにプラスすることの老化です。83歳ですから大目に見てやって下さい。ときどき、お伺いいたします。
けんたりさまへ (きつねのるーと@管理人)
2007-04-15 20:24:01
ご来場ありがとうございます。
意味不明な記事が多いと思うこのブログですが、今後ともよろしくお願いします。
ブログの返事 (umi)
2007-04-20 16:39:57
丁寧なコメント
ありがとうございました。
ブログ またお邪魔しますね。                                    

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。