「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

『DOG DAYS』 第10話 観ました

2011-06-05 02:04:37 | アニメ
思ったよりもスムースにお話が上手く進んでいるですね。って言うか、上手く進みすぎているのがチョット気になる?

とは言え、シンクのパワーライドから降りて重量を軽くし、さらにシンクに紋章砲をぶっ放し推進力を与えたもののそのまま堕ちて行ったエクレールが心配なのです。それに、前回、魔物の登場を予期し現場に急行していたはずのダルキニアン卿とユキカゼがぜんぜん出番なしで終わってしまうわけも無いのです。それとパンツ以外の服が消し飛んでしまいつつも空を飛んでいるリコッタも今回は出番が無いままなのが非常に気になるのです。

そうとは言うものの話の流れは物凄く熱く熱く展開していて、レオン閣下の善戦むなしく、ミルヒ姫が魔物の刃物付き触手に襲われさらわれてしまうとか、シンクとエクレールがその直後に現れ、さらわれた姫さま救出の為、シンクのライドを使って魔物を追いかけるとかイチイチ展開が熱いのですよ。その一方で、ミルヒ姫はこの魔物の真の姿に気が付いてしまうとかね、お話的にも盛り上がりが凄いのですよ。そんな、物語の終盤で一気に話を盛り上げてくるシナリオを用意してくるとは、流石、都築さんなのですよ。魔物を単に魔物としてしか見ないのではなく、彼らの悲しみまで察してしまう姫さまだからこそ、土地神と会話出来たのだと思えるです。もしアレがミルヒ姫ではなく、レオン閣下だったら…会話が成り立たなかったと思うのです。レオン閣下とて女の子だからあの土地神さまの話はちゃんと理解出来るとは思うのですが、ミルヒ姫の心根の強さと、レオン閣下の強さはベクトルがぜんぜん違います。もし、レオン閣下だったら、あの土地神さまの頼みどおり剣を振るって首を落すことにためらいは無かったでしょう。それがレオン閣下の強さです。ですが、ミルヒ姫の強さは、それとは先ほど言ったように別のベクトルで強いのです。優しい強さと言うか、まだ幼いにもかかわらず一国の姫さまの強さをもうすでに身につけているのですよ。ミルヒ姫の選択は、首を落として魔物を殺すのではなく、その子を魔物にしている原因を取り除きちゃんと生きれるようにするです。そんな選択肢が選べるのは、姫が国の統治者としてフロニャルドの全生命に対して責任を負っているから。自分以外の命に対して責任を負っている統治者だから出来る選択なのです。まだ、統治者としては新米である姫さまですが、その想いは物凄く真が通っていて強いのです。キツネの私としてはそんな優しい強さを持つミルヒオーレ姫殿下にキュンとしてしまったのですよ。 
ゑ?
キュンとしてしまったのが姫さまの全身濡れ全裸を観られたからなんじゃないかって?
それは…関係ありません~~~(目が泳いでいる~~~~)

そんなこんなで次回、どんな試練が待ち構えているのか、それともこのままフロニャルドの大問題は解決し、勇者シンクの帰還に話が移行するのか楽しみなのでありますよ。

このお話の詳しいことは公式HPとこの記事にTBをくれた方々のブログを参照にしてくださいね。

人気ブログランキングへ
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柴又帝釈天なぅ | トップ | 『日常』 第10話 観ました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
DOG DAYS 10話 (アニメ徒然草)
揺るぎなき意志は希望となる。 というわけで、 「DOG DAYS」10話 光あれの巻。 死なせないという決意。 殺さないという決断。 ミルヒ姫の強き心に、ただただ感服するのみであります。 犠牲にな...
DOG DAYS 10話 勇者と姫と希望の光 感想 (KAZUの暮らし)
全力でこの不幸な対決を回避したい。 そんな気持ちでいっぱい。
DOG DAYS 第10話 「勇者と姫と希望の光」 感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
感想前に大事なことを…… 姫様の全裸回特集~ もう紳士を保てない回でした。 上・謎の白い液体の正体は? 下・これ絶対入っているよね? DOG DAYS 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2011/08/24)宮野真守、堀江由衣 他商品詳細を見る
DOG DAYS 第10話「勇者と姫と希望の光」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
魔物編はこれで終わりかな? でも妖剣の行方に謎を残したままで、今後どうにでもできる都合良さはある。もののけ姫のような伝承モノのような魔物の秘話も駆け足過ぎて、それ自体を味わう余韻はない。 この一見シリアスな魔物編も、フロニャルドで行われている戦と同じよ...
DOG DAYS 第10話 「勇者と姫と希望の光」 感想 (ひえんきゃく)
セイバー=ミルヒオーレにアーチャー=レオですか。 シンクは銀河美少年ですし。 今回を見ていると、シリアス展開はいらなかったかもと思ってきました。 ほのぼのアスレチックバトルのままでもね。 ...
DOG DAYS #10 (桜詩~SAKURAUTA~)
【勇者と姫と希望の光】 DOG DAYS 2(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:宮野真守アニプレックス(2011-08-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る すっかり友達の事を忘れてましたね・・・ォィォ ...
DOG DAYS 第10話 勇者と姫と希望の光 (ゲーム漬け)
魔物が登場し、周辺の地から火柱が巻き起こり、ヤバそうな状況です。 レオンミシェリがミルヒオーレを庇いつつ戦いますが、その隙を付く攻撃にエクセリードを構えてレオンミシェ ...
DOG DAYS EPISODE 10 「勇者と姫と希望の光」  (つれづれ)
 ウサミミの国が気になります。
DOG DAYS 第10話「EPISODE10」 (地図曹長の時酷表)
ミルヒ死す?
DOG DAYS 第10話「勇者と姫と希望の光」 (日記・・・かも)
「ビスコッティの領主、ミルヒオーレ・F・ビスコッティが、絶対絶対許しません!」 魔物になった土地神を救うべく、シンク達が奮闘する話。 全体的に今度は早すぎる気もしなくは無いのですが、とりあえずは...
DOG DAYS EPISODE 10 (刹那的虹色世界)
DOG DAYS EPISODE 10 『勇者と姫と希望の光』 ≪あらすじ≫ グラナ浮遊砦上空に出現した“魔物”。その魔物が放つ攻撃によってミルヒオーレは倒れ、魔物に取り込まれてしまう。星詠みと同じ結果を目の当たり...
DOG DAYS EPISODE 10『勇者と姫と希望の光』 (本隆侍照久の館)
かつて地の底に封じられたという禍々しき魔物。それが空から到来する。
DOG DAYS EPISODE 10『勇者と姫と希望の光』 感想 (てるてる天使)
ミルヒの優しい御心(*^ω^*)
DOG DAYS 第10話 「勇者と姫と希望の光」 (バカとヲタクと妄想獣)
禍々しき魔物の出現。 だがミルヒはその魔物から哀しみを感じる。 魔物は神剣を持つミルヒを狙うがレオ姫がなんとか守る。 しかし隙をつかれてしまい、庇ったミルヒが神剣を折られ魔物に捕らわれてしまう。 それに対し怒るレオ姫だが返り討ちにあい倒される。 ...
DOG DAYS 10話感想 (ノウネイン村田の不活動日記)
何かを犠牲にすることは、犠牲にする何かの価値が分かってないなら、しない方が良いです。 何かを犠牲にする時の人は視野が狭くなっているので周囲を頼る事が大事です。 だけど何も犠牲にしないでいようとするのは、ただの無茶。 それを何とかしようとする、今回の『...
DOG DAYS EPISODE10「勇者と姫と希望の光」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
痛みと苦しみを1人で背負い、それでも懸命に戦ったレオ姫。 レオ姫を想い、最前線を訪れたミルヒ。 星の定めた未来は変えられないのか?? 天空武闘台上空に現れたものの正体は ...
DOG DAYS 10話及びこれまでの総括的な感想 (いぇひーおーる)
さてさて、ブログなるものを始めてみたので、じゃあDOG DAYSに関するこれまでのツイートのまとめのような記事を10話を中心に書いてみようかな、と。 思いついたら追記するかも。 そんな試みでいくつか気にな...
DOG DAYS EPISODE 10 「勇者と姫と希望の光」 (しるばにあの日誌)
<感想>  あの怪物は、魔物に襲われた小犬だった。その封印を、ミルヒとシンクが封じたようです。しかも。レオンも手伝って、助け出した。  ミルヒを助け出したのはいいのですが、まさかハ○カになるとは、聞いてないよー。 それにしてもエクレールは後で行くと...
『DOG DAYS』 第10話 感想 (シュミとニチジョウ)
徹底して、どうすれば格好良く見えるかというのを追及しているような作品だなぁと改めて感じました。 見ていて惚れ惚れするほど格好良いんですよね。
Dog Days TokyoMX(6/04) (ぬる~くまったりと)
第10話 勇者と姫と希望の光 前回のあらすじ 魔物が空から降りてくる。泣いている
DOG DAYS 第10話「勇者と姫と希望の光」 (SERA@らくblog)
信じて待ってくれている人がいるから――。 出現した魔物に哀しみを感じるミルヒですが。 レオを庇うも聖剣は簡単に砕けて傷を負ってしまう。 星詠みの通りの最悪の展開に!?  ▼ DOG DAYS 第10話「勇...
『DOG DAYS EPISODE10~勇者と姫と希望の光』 (ナモナキ日々)
姫様と勇者、閣下の活躍で一件落着・・・!? 前回の魔物登場から気になっていた今回、 シンクめ・・・(ぇ 髪の毛ェ・・・ 突然更新したと思ったらまさかのアニメ『DOG DAYS』感想記事ww ネタバレ注意~(*´∀`)
DOG DAYS 第10話「勇者と姫と希望の光」  (のらりんすけっち)
これまでのは一体何だったんだと言わんばかりのシリアス&感動回。 でも盛り上がったところでギャグ&サービスシーンが(^_^;) 「伏せ!」と「ミルヒちゃんまっぱ」には100人が100人突っ込んだのではw ...
DOG DAYS 第10話 「勇者と姫と希望の光」 感想 (wendyの旅路)
救いたい命のために―
【DOG DAYS】10話 今回の見所は姫様の裸体だったな (にわか屋)
DOG DAYS #10 勇者と姫と希望の光 539 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/04(土) 23:54:45.76 ID:NYyeEsQS0 星詠みとはなんだったのか 541 名前:風の谷の名...
DOGDAYS:10話感想 (しろくろの日常)
DOGDAYSの感想です。 終始シリアス…なんだけど…。
DOG DAYS EPISODE 10 勇者と姫と希望の光 (窓から見える水平線)
DOG DAYS 第10話。 魔物の出現、そしてシンクとミルヒの覚醒―――。 以下感想
DOG DAYS 第10話 (ニコパクブログ7号館)
第10話『勇者と姫と希望の光』DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・ミルヒが取り込まれた!?
DOG DAYS 第10話「勇者と姫と希望の光」 (明善的な見方)
DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]サブタイトルが次回予告のところで判明しましたけど、 なんでそこまで引っ張ったのか、意図が分からん(汗 それはさておき、今回はもう解決編です!
DOG DAYS 10 (MEGASSA!!)
第10話 「勇者と姫と希望の光」 だんだんシリアス展開になってきましたが、物語はどう動くのでしょうか? 戦闘中ですが、なんだか変な魔物を覚ましてしまったようですよ。 さしずめ、巨神兵といったとこでしょうか。(笑) 「あの子、泣いてる?」おまいはナウシカ...
DOG DAYS #10 (日々の記録)
地の底に封印されていた魔物が蘇ってしまいました。魔物に取り込まれたミルヒ姫を救うため、シンクはエクレールと共に魔物に向かいます。ビスコッティとガレット獅子団の戦