「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

『氷菓』 第9話 観ました

2012-06-20 01:32:21 | 京アニ
やっぱりえるちゃんが酔っ払ったってだけの感想ではあんまりなので…
もう少し真面目に語ってみることにしますね。

今回、日付の進行がアンマリ無いので季節は変わらず処暑、つまり夏休み後半。一応、一日程度は経っている感じですが、火急に解決しないといけない案件であることだけは確かな様子です。それもこれも、二年F組の事情によるものなのですが、えるちゃんの『わたし、気になります』には省エネ主義の奉太郎ではどうにも対抗出来ないようでいやいやながらも、主戦力として事態の解決に当たっている様子です。
いやいや、確かに奉太郎以外に摩耶花ちゃんやデーターベースこと里志くんもちゃんと助けになっているですよ。特に探偵役志願者の推理というか推測を聴きつつ、その推測が採用できるかどうかの判定役として助けになっています。このとき、探偵役候補は三人。それぞれ癖の強い人物が出てくるのですが…
まず一人目、撮影助手担当の中城順哉。この男、威勢が良いだけの男かと思えば、脚本担当の倒れた娘のことは悪く言って居ないです。むしろ気の毒がっている位で彼の言いぶんでは人間関係の悪化で倒れたと言う訳では無さそうな感じですね。ただ単純に脚本を仕上げなければいけないと言う重圧で潰れたと言う印象を持ちました。彼から得られた有益な情報はそう言った方面のことで他のことはサッパリ。特に、その先の展開の推測については酷いトシカ言いようがない位で…。いや、確かにミステリーの結末の定番ってのは、どこぞの海辺の断崖のそばで犯人を指摘して犯人が犯行を犯した理由を涙ながらに…ってのはあるけれどもそれ、テレビの二時間ミステリードラマの見すぎですだよ〜。しかも犯人候補についてはまったく心辺りが無い上に密室殺人だってことは理解していても、どうやって納得出来る犯行が出来たのかも説明不能だという。因みに彼の説明だと窓から侵入して窓から出ていったと言うものだけれども、それに関しては二階の部屋に居た人物から窓越しに目撃されると言うリスクが考慮されていないうえに、窓の外の草の様子から窓から進入した形跡が無いのは明らか。なので、却下。
二人目は小道具班の中から羽場智博。
彼はミステリー好きらしく脚本を書くに参考にしたミステリーがホームズだと知って小馬鹿にしている。で、血糊の量に関して要求された量以上のものを用意して待機していると言う。で、密室のトリックに関しては、二階の窓からロープで降りて窓を開け切りつけてから、また窓から出てロープで二階に上がったという。その理由として、撮影用に人がぶら下がっても大丈夫な頑丈なモノを用意して欲しいと頼まれた事と、その部屋の二階にいた筈の人物が登山部でロープの扱いに慣れていてスリング降下など、壁を上がり下りスル程度のスキルは持っているからだと言う。しかし、何かが引っかかる。その引っかかりは、その窓の立て付けが悪く、内側から開けるのに苦労している画面描写が有る事と、そんな窓を外側から静かに開け閉めすることが出来るのかと言う事、そして、窓の外にそういう不審な影を見かけて放置するほど、殺される人物は間抜けなのかと言う事で、奉太郎が却下しました。
で、三人目が広報担当の沢木口美崎。
彼女は、ミステリーというジャンルからイメージされる映像ということで推理小説ドラマではなく、スプラッタホラーをイメージしたといい、7人目の登場人物が居る筈と推理。この7人目が超人的行動で壁とかすり抜け不可能犯罪を実行したという。論理的に説明出来ない事については、7人目は人に有らず怪人であると言うことで論理的物理的障害も難なくクリア出来ちゃうでしょうと言う。入須さんから聞いているシナリオの構成条件から逸脱するのと、用意しておいて欲しいと頼まれていた血糊の量が明らかにおかしく足りない事になると言う理由で却下。ただし、どうしようも無い場合、それでごまかすのが一番適当かと思える。それと、彼女から得られた有益な情報として七人目の役者志願者を欲しがっていたと言うもの。彼女が言い出した犯人は七人目と言う説は、ある意味核心を突いているのかも知れないです。

なんて事になったのですが、コレでどの推測も却下と言うことになると困るのは入須さんを含めた二年F組のみんなが残念な結果になってしまうのですよね。でも、この時点で誰も事態の解決出来る良い案を提案できないで居る訳です。因みにこの時点までにえるちゃんはウィスキーボンボンの食べ過ぎで酔っ払ってしまっていて役に立たない状態に。帰宅も怪しい感じなので摩耶花ちゃんが介抱している体たらくです。で、奉太郎が里志と別れたあと、彼の前に入須先輩がひとりで表れお茶をする時間を貰えないだろうかと提案されたところで今回は終了です。

このあと、容姿的にえるちゃんと似た感じの入須先輩から何を頼まれるのか…それはおそらく依頼していた件についてなのでしょうが、それで彼女がどうやって奉太郎くんのやる気を出させるのかが楽しみなのですね。

あ、それはそうと、京都アニメーションの公式HPの人物紹介のページで古典部の面々の所のキャラ評に水着姿なシーンが書き加えられている事に注目です。まもなくこの愚者のエンドロール編は終わると思われますが、そのあと、プールに行く回が有るような感じですねぇ〜。気になります〜。

と、言うわけで公式HP京都アニメーション版HP、それとこの記事にTBを送って来てくれた方々の記事を参照にしてくださいね。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『氷菓』第9話 観ました(仮) | トップ | 「あっちこっちラリー」参加して... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
氷菓 第9話 感想 (我と我が身と彼のものと。)
#09 『古丘廃村殺人事件』 さて――『愚者のエンドロール』パートも、残すところ恐らくあと1回か2回。次回で自主製作映画?仮称ミステリー?の謎も綺麗さっぱり解決し……『今エピソードに於ける出題パート』...
「氷菓」第9話 (日々“是”精進! ver.F)
全部却下… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206180001/ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 40Amazonで詳しく見る by ...
氷菓 -HYOUKA- 第09話 感想 (荒野の出来事)
 氷菓 -HYOUKA-  第09話 『古丘廃村殺人事件』 感想  次のページへ
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」の簡単な感想 (恋染紅葉、パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(...)
モブキャラも個性的で存在感がありましたよね… 【簡単なあらすじ】  奉太郎達古典部の面々は入須女帝に頼まれて未完の自主制作映画の犯人が誰かを調べることに。まずは自主制作映画の撮影に関わった三人の推理を聞くことになったのだが…
氷菓 第9話 「古丘廃村殺人事件」 感想 (ひえんきゃく)
三人の迷探偵の推理。 公式あらすじから沢木口の推理はどんなものかと思っていたら 斬新で面白かったですね。 ウイスキーボンボンで酔っ払ったえるが可愛かったですよ。 映画の真相を究明すべく、探偵役...
氷菓 第9話 「古丘廃村殺人事件」 感想 (wendyの旅路)
古典部 VS 2年F組―
氷菓 第9話 「古丘廃村殺人事件」  (つれづれ)
 えるの動きがうざ可愛いですね。
氷菓 第9話 古丘廃村殺人事件 (窓から見える水平線)
氷菓 第9話。 探偵役3人による脚本の推理。 以下感想
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
ウイスキーボンボン食べ過ぎて酔っ払ってしまったえる、かわいかったですね(笑)。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/kotenbu/hyouka09/
氷菓 第9話 (日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w))
「古丘廃村殺人事件」 チャオ!
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (空 と 夏 の 間 ...)
奉太郎たちは 映画脚本のオチがどうなるか推理した探偵役3人と面接。 なのに えるちゃんは持って来たウィスキーボンボンを食べまくりです (´▽`*) 変わった味なのが気になって止まらなくなったってw ...
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (MAGI☆の日記)
氷菓の第9話を見ました 第9話 古丘廃村殺人事件 冬実から文化祭で上映するミステリー映画の試写会で探偵役志願者の相談役として謎解きすることになった古典部のメンバーは映画の真相を究明すべく、...
氷菓〜9話感想〜 (ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。)
「古丘廃村殺人事件」 教室で3人の探偵役と面談をする古典部のメンバー。 最初は、中城順哉と面談。 彼は、面白いモノを作るという考えであまり推理に重きをおいていなかった。 熱く考えを述べる中城。 しかし、なかなか話はかみ合わず。 ...
アニメ「氷菓 -HYOUKA-」第9話 「古丘廃村殺人事件」感想 (kasumidokiの日記)
発言者:→宵里、→春女です。 原作未読。 「急に名探偵コナンのアニメに見えて来た。 サッカーボールとスケボーは出るのか?」 「偶然にも文化祭によばれた俺たちは、というナレーションで始まらない」 「チョコレートボンボンも伏線なのか。 真夏だから、どんどん食わ...
氷菓第9話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#9「古丘廃村殺人事件」 まさに、レオ・ブルース「三人の名探偵の事件」の様相を呈
氷菓 第9話 「古丘廃村殺人事件」 感想 (Little Colors)
妙なテンションのえるが可愛かった。映画の犯人探しの謎解きはまだ続きます。
氷菓 第9話 「古丘廃村殺人事件」 (こねたみっくす)
「わたし、気になります!」の千反田えるちゃんの酔っ払う姿が可愛くて仕方ありません。 今回は探偵役志望の中城順哉先輩・羽場智博先輩・沢木口美崎先輩の推理を聞くだけのお話 ...
『氷菓』#9「古丘廃村殺人事件」 (ジャスタウェイの日記☆)
「やぁ、君ら、ミステリの話が出来るんだってね」 未完成映画の真相を探るために、協力することになった古典部。 まずは当の2年F組の3人から推理を聞き、それを検証することになったが、 えるが合い間に食べようと持ってきたチョコレートはウイスキーボンボンだっ...
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (明善的な見方)
氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]『兵どもが夢の跡ってね』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助 伊原摩耶花: 茅野愛衣
氷菓 #09 (ぐ〜たらにっき)
『古丘廃村殺人事件』
氷菓 第9話 「古丘廃村殺人事件」 (北十字星)
氷菓 限定版 第1巻 [DVD](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る  試作品のウイスキーボンボンを独り頬張る千反田える。 そんなに食べてばかりいると樽になり、地団駄えるになって し...
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」感想! (くろくろDictionary)
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 自主制作の映画に関わった3人に話を聞くことに。 ポイントは、映画の中で事件が起こった部屋が“密室”だった、ってことかな。 一人目・中城順哉の案。 中城先輩は、...
氷菓 #9 (桜詩〜SAKURAUTA〜)
【古丘廃村殺人事件】 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]出演:中村悠一角川書店(2012-06-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 酔った〜酔った〜♪ 
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (ぴよあに映像探求)
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 <あらすじ>  映画の真相を究明すべく、探偵役3人が登場する。探偵役3人の意見を聴く奉太郎たち古典部メンバー。中でも沢木口先輩の推理はあ ...
氷菓 #9「古丘廃村殺人事件」 (LUNE BLOG)
ミステリー映画の推理は、一旦3人の探偵に委ねられた。
氷菓 第9話 【古丘廃村殺人事件】 感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
やっと犯人がわかるのかな〜ってワクワクしながら視聴開始 「大丈夫なのこのメンツで?」 激しく同意w 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る
2012年02クール 新作アニメ 氷果 第09話 雑感 (妖精帝國 臣民コンソーシアム)
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第09話 「古丘廃村殺人事件」 #kotenbu2012 #ep09 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽しみ。...
氷菓:9話感想 (しろくろの日常)
氷菓の感想です。 推理編ということで3人の意見を聞くことに。
[アニメ]氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (所詮、すべては戯言なんだよ ― アニメ・ラノベ感想ブログ)
『ミステリー』に込められた本郷先輩の想い。それを大切にしたい気持ちと見下しているような気持ちが交錯していて、作品を救うよりも人を救うことに焦点が当てられているように感 ...
氷菓 9話 「古丘廃村殺人事件」 感想 (うつけ者アイムソーリー)
やばい、登場人物の顔と名前が全然覚えられない。
氷菓 9話感想 (つぶかぼアニメ感激ノート)
脚本が未完成のため制作が途中でストップした自主映画。女帝先輩の頼みで、続きの案があるという三人の話を聞き、その是非を判断することに。 サブタイトル「古丘廃村殺人事件」 順番に三人の話を聞いて...
氷菓 #9 (日々の記録)
奉太郎たち古典部員は、2−Fの先輩たち3人が考えた結末を聞くことになりました。1人目の出した案は、単純なものでした。犯人は密室にあった窓から侵入したというもので
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 レビュー・感想 (ヲタブロ)
違います、絶対違います!沢木口さんの案は絶対に本郷さんの本意じゃありません。 よってたかって原作者のシナリオを無視した推理を展開させる探偵の3人。その勝手な推理に憤るえ ...
氷菓 第九話「古丘廃村殺人事件」 (Old Dancer's BLOG)
 犯人は……私です!  「「「お前かよ!」」」  ……というオチの、ギャグテイスト新感覚ミステリーという方向でどうだろう?そうだな、タイトルは……「そして誰も笑わなかった〜ハイ、ソンれまでよ」で…...
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (ひびレビ)
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 探偵役を志願した3人からそれぞれ話を聞くことになった古典部。 まず1人目は撮影班の中城。彼によれば本郷は前から丈夫ではなく、また彼女から犯人役が誰であるか、誰も聞いていないというのだ。中城の推理は「密室殺人」であり、大事....
古丘廃村殺人事件 (いけやんのお部屋なの〜♪(^▽^))
氷菓 第九話「古丘廃村殺人事件」 3人の関係者の推理。未完成の映画の筋書きはどんなものなのか…? 探偵役を志願した関係者3人からそれぞれ話を聴くことになった古典部4人。 まず1人目は撮影班の中城。彼によれば本郷は前から丈夫ではなかった、彼女から犯人役が...
【感想】氷菓 9話 違うったら違うんです!! (おもしろくて何が悪い)
氷菓 9話「古岡廃村殺人事件」 の感想を テンションがボンボンな「千反田」は置いといて、3人の推理を推察する 奇抜性にはあふれていたが、どこか的外れの様なものばかり そんな中、まだ「千反田」の手は止まらず、違うと豪語する 『 氷菓 』京アニの公式ホ...
氷菓 第9話「古丘廃村殺人事件」 (破滅の闇日記)
氷菓 (角川文庫)(2001/10/31)米澤 穂信商品詳細を見る  人里離れた館での殺人。推理モノらしくなってきましたね。高校学園祭のビデオ撮影ですので、実際に誰かが殺されるわけではないです。平和な状況で、ミ...