「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

『リトルバスターズ!~Refrain~』 第7話 観ました

2013-11-18 04:05:11 | アニメ
なんか思った以上に過酷な状況で時間がループしているようです。

これまで鈴の成長のためのループのような感覚で見ていたのですが、どうにもこれは理樹の成長を促すためのループだったみたいな気がしますね。
でも、まだ理樹は何故、そう言う時間のループに突入しているのかよく判っていない訳で。でも、自分が、自分で、何かしないとイケナイことだけはナントナク判って来たようです。そう、恭介にはもう頼れない。

恭介には頼れない。

だから、理樹は自分で状況を変えて行かないとイケナイ。

そうなってくると、このシリーズの初めに来ヶ谷の姉御が別れ際に理樹に言った台詞、『何が有っても鈴くんを守りたまえ』と言う言葉の重みが今更のように理樹の肩にのしかかって来るように思えてなりません。

そして、自分で状況を変えていく決心をした理樹を観て真人も謙悟もリトルバスターズから降りてしまった。こうなると否応無しに理樹は鈴と二人で乗り越えないといけないというわけで…。その乗り越えないといけない何かが何なのかが非常に気になるのです。


それにしても…
姉御…
姉御は本当に理樹と鈴が大好きだったのですね。
理樹が好きで彼と一緒の時間を過ごし、時間軸がおかしくなるまで時間を止めるような荒技を使ってまでも理樹と一緒に居る時間を精一杯楽しみ、もう自分は思い存分楽しんだのだから思い残すことは無いとばかりに理樹の前から身を引くとは、切なさ大爆発じゃないですか…。
まぁ今更気がつくようなことでも、それを今頃明らかにするようなことではないですが…

ん~~~~、AngelBeat!!のときにふと観たアレはもうひとつのリトルバスターズだと言う説を思い出してしまったのですが、それだとするともしかしてこの世界って…世界の住人のほとんどが死んで居る可能性も否定出来ないのかも。ある意味、この世の未練と、生き残ったけれども深刻な心の傷を負って立ち直れなくなっていた誰かを助けるための世界なのかもなんて気もしてきたです。

そんなこんなでこのお話の詳しいことは公式HPとこの記事にTBをくれた方々の記事を参照にしてくださいませ。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『<物語>シリーズ 第2シ... | トップ | 『<物語>シリーズ 第2シ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「リトルバスターズ! ~Refrain~」第7話 (日々“是”精進! ver.F)
もう一度、リトルバスターズを… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311170000/ 【ブロッコリー】リトルバスターズ! ~Refrain~ 缶バッジ 「棗鈴」[グッズ]価格:598円(税込、送料別)
リトルバスターズ!~Refrain~第7話 (二次元世界を追い駆ける日々)
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/11/18/041435 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている...
第7話 5月13日 (雨晴時曇)
弱くてニューゲーム? というわけでお話は振り出しに。 …何が「というわけ」だ。 BADEND(?)のため、再び最初(恭介が帰ってきた)からやり直し。 ただ「鈴と恭介がぼろぼろ」「 ...
リトバス Rf 第7話「5月13日」 (Old Dancer's BLOG)
 今週のまとめ:  「リフレイン」のスタートとしては、  もーカンペキじゃないっすかね?!  コンパクトな構成に落とし込むことを基本にしつつ、初見の方でも分かるような絶妙なコントロールの良さは、一期の頃から感じていたことではありますが……ホ...
顔を上げて、前を向いて【アニメ リトルバスターズ! Refrain #7】 (腐った蜜柑は二次元に沈む)
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第7話 5月13日 塗り潰されていく世界の中で 胸に灯る熱いモノ 確かめるために 僕は―
リトルバスターズ!Refrain 第7話 「5月13日」あらすじ感想 (コツコツ一直線)
今回からいよいよリトバスの真相解明ルートである、リフレイン本格スタート!再び巻き戻る世界。今度こそ理樹・鈴は世界の秘密にたどり着き、試練を乗り越えることができるんでしょうか?やさぐれ恭介も思った以上にすごくて驚きました…!
リトルバスターズ!~Refrain~ 第7話 「5月13日」 感想 (ひえんきゃく)
鈴と恭介の変りようが悲しいですね。 真人が凄くイケメンになっていてビックリです。 他のヒロインたちはもう出てこないんですかね。 鈴はいつからか、変わってしまった。 人を怖がるようになった鈴は、もう理樹や子どもたちにしか笑顔を 向けなくなってしまった。...
アニメ感想 13/11/16(土) リトルバスターズ!~Refrain~ #7 (ニコパクブログ7号館)
リトルバスターズ!~Refrain~ 第7話『5月13日』今回は・・・なんか時間が戻ってました。世界も、なんか前とは違う感じです。今度はこの世界で頑張れってことなのか。理樹は恭介の ...
リトルバスターズ Refrain TokyoMX(11/16)#07 (ぬる~くまったりと)
第7話 5月13日 公式サイトから鈴はいつからか、変わってしまった。人を怖がるようになった鈴は、もう理樹や子どもたちにしか笑顔を向けなくなってしまった。恭介もまた、変わってしまった。真っ暗な部屋に閉じこもり、授業にも出ていないようだ。いつも恭介の手に引かれ...
リトルバスターズ! ~Refrain~ 第7話 「5月13日」 感想 (wendyの旅路)
リスタート―
リトルバスターズ!~Refrain~ 第7話「5月13日」感想 (翠の匣)
Boys be smile / 目覚めた朝にはきみが隣に鈴湯 Key Sounds Label 2013-10-22売り上げランキング : 290Amazonで詳しく見る by G-Tools サブタイトルが示すように、冒頭から第一期第一話を再び辿るよう ...
リトルバスターズ!~Refrain~ #7 (桜詩~SAKURAUTA~)
【5月13日】 リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:堀江由衣ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-01-29)販売元:Amazon.co.jp 生きる事は失う事だったんだ・・・ 
リトルバスターズ! ~Refrain~ 第7話 「5月13日」 感想 (Little Colors)
繰り返される世界、壊れていく日常、物語のリスタート。
リトルバスターズ!~Refrain~:7話感想 (しろくろの日常)
リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。 理樹、世界の謎に迫る。