「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

『キディ・ガーランド』 第17話 観ました

2010-02-05 02:43:19 | アニメ
ああ、やっぱりク・フィーユは記憶喪失のままGソサエティーに拉致されていたですよ。
一応は丁重に扱われているけど・・・
やっぱりそのガクトエルの黒い野望の元、丁重に扱われているみたい。
でもその意図は?

アスクールのサイドでも回収したティフォンが記録していたク・フィーユの行方をみて一応は一安心したらしい。でもそれだけに、なお一層、ク・フィーユ奪還の闘志を燃やす。でもそれはかなり先の話になりそうです。

また、ク・フィーユに対する調査は順調に行われたようで単純に記憶喪失していることが確認されたようです。
保護している間、ク・フィーユの観察要員としてサフィールら二人があたることになった。そのとき、観察した医師の診立てで、ク・フィーユが人造された能力者であることが伝えられた。それが、リュビスの琴線に触れたようで彼女たちの事情が明らかになった。
政変前に作られた能力者だった二人は、ノーヴルズ側の特殊工作員としてノーヴルズにとって都合の悪い政敵を暗殺してきた。それが政変で支配者が変わったことに適応できなかった二人は長年監禁された挙句、処分対象となったとき、救ってくれたのがガクトエルだったという。それで、ノーヴルズ再興を目指すガクトエルにしたがって現銀河政権転覆を狙っているのだと言う。だから、いつでも警察や政府が正しいわけでは無いと教える。
そこへ残りの能力者も現れて自己紹介をしてみせつつ、ク・フィーユの状況を確認していった。
でも、そこでク・フィーユの意識の底にアスクールの名前だけが残っていることが発覚、ガクトエルはシェイドに頼んでその記憶の書き換えを敢行してしまう。
ク・フィーユに上書きされた記憶はガクトエルの妹。
これはこれで問題が発生しそうですね・・・
とくに小さい能力者のリトゥーシャの嫉妬が恐いことになりそうで・・・
おまけにガクトエルはそういうことを気にしそうにないあたり問題が大きそう。

なんとなく、Gソサエティー内部から崩壊してしまいそうな予感です。
とは言え、現政権もあんまりまともではなさそうなので(ノーヴィルズへの過剰な弾圧など)そこいら辺の舵取りが難しそうです。

と、言う訳でこの作品の詳しいことは公式HPとこの記事にTBしてくれた方々のブログを参照してくださいませ
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ひだまりスケッチ☆☆☆』 第... | トップ | 『とある科学の電磁砲』 第... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シスコンガクトエル (ブレイズ)
2010-02-06 01:09:21
 15話でク・フィーユに対し異常な反応を見せたアスクール。それを見たガクトエルが、パートナーのク・フィーユの言う事なら、アスクールも心動かすのでは無いか?と考えたと言ったところですかね。最悪盾にすれば、アスクールは手を出せない。自分の手に戻ってきて欲しいならば、バラでさくっとやる訳には行かないですからね。精神的に落とす為の駒の一つ、アスクール以外はただの駒としか思っていなさそうなガクトエルならやりかねません(^^;)。

もしかしたらただのシスコンなだけ・・・なのか?
へんれす (きつねのるーと)
2010-02-06 02:07:39
>ブレイズさま
コメントありがとうございます。
おっしゃるような流れがあるのだと私も思います。でも、その狙いがぶち壊すような展開が用意されていると面白いなと個人的には思いますけどね。その流れだとシリアスとは程遠いのが欠点ですけど…
ガクトエルの考え。 (オラクル)
2010-02-11 00:28:27
・能力の使いすぎで記憶が飛んでしまったクフィーユ。自分がガクトエルの妹であるという事実を聞けば、アスクールがじぶんの所に飛んでくるのではという考えが見え見えである。妹を取り戻したいという行動はどことなくルルーシュがナナリーを取り戻したという行動によく似ている。身内のためなら、どんな汚い手でも使うという事なのだろうか。だが最初にアスクールVSクフィーユという戦いが始まりそうに思える。
へんれす (きつねのるーと)
2010-02-11 03:24:15
>オラクルさま
コメントありがとうございます。

≫だが最初にアスクールVSクフィーユという戦いが始まりそうに思える。

との事ですが、やはりそれは最終決戦でしょうね。まずは、リトゥーシャ戦なのでは?と私は思っていますけど…どうなることやら。先が楽しみですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
キディ・ガーランド #17 (桜詩~SAKURAUTA~)
【知らない名前】 キディ・ガーランド ぴゅあ (1) (角川コミックス・エース 247-1)著者:緋賀 ゆかり販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)発売日:2009-09-26おすすめ度:クチコミを見る サンテレビだけ再放送みたいですね・・・ 
キディ・ガーランド 第17話「知らない名前」感想 (紅の終幕劇)
キディ・ガーランド キャラクターソング1 着々と妹が増殖していく!
キディ・ガーランド 第17話「知らない名前」 (のらりんクロッキー)
テレ玉は再放送じゃなかった~ ク・フィーユがどうなったのか心配でしたが、お客様待遇。 前回の戦闘で記憶が完全に飛んでしまった模様。 サフィルとリュビスをはじめ、敵さん演技ではと一応疑ってましたね。 彼女たちもク・フィーユ同様、「作られた生命体」でした。...
キディ・ガーランド 第17話 「知らない名前」 (つれづれ)
 ガクトエルは彼女を使って何がしたいのでしょうか? 
キディ・ガーランド 第17話「知らない名前」 (妄想詩人の手記)
カビパンマン・・・?w
KIDDY GiRL-AND(キディ・ガーランド) #17「知らない名前」 (無限回廊幻想記譚 別宅)
Gソサエティに攫われたク・フィーユですが、記憶を全て失ってしまっていました。 ク
キディ・ガーランド 第17話 「知らない名前」 感想 (コツコツ一直線)
 前回Gソサエティに捕まったク・フィーユ。無事に帰って来ることはできるのでしょうか…。ある意味意外な展開でした。に、しても今回でまたガクトエルが何をしたいのか分からなくなってきました。妹なら誰でもいいんでしょうか。次回予告が衝撃な1話でした。
キディ・ガーランド 第17話 「知らない名前」 (Innocent World)
 Gacetエルがシスコンであることが判明した回ですwww。年齢的にロリコンとも言えるね(^^;)。  今回はク・フィーユと共に、Gソサエティの内側に...
キディ・ガーランド 第17話「知らない名前」 (せーにんの冒険記)
「テレ玉では…普通に…放送…だと… 何故だサンテレビ!!」 「オンドゥラギッタンディスカー!!」 というわけで今週から...
キディ・ガーランド #17 『知らない名前』 (ゼロから)
自分のことを覚えていないク・フィーユ。ク・フィーユは、遺伝子操作で作られた者だとGソ\サエティーの調査で判明。何故だか、アスクールの名前だけは覚えているようで。
キディ・ガーランド 第17話 「知らない名前」 (紅蓮の煌き)
キディ・ガーランド 第17話感想です。 上書き
キディ・ガーランド 第17話「知らない名前」 (SERA@らくblog 3.0)
次回サブタイとアイキャッチのカビパンマン(?)で腹筋イタイ(笑) 本編はク・フィーユのその後で、わりとシリアス? Gソサエティに連...
キディ・ガーランド 第17話「知らない名前」 (明善的な見方)
キディ・ガーランド キャラクターソング1 気付けば、もう17話。 前回、罠にはまってしまいク・フィーユが囚われの身に。 今回は、そのク...
KIDDY GiRL-AND #17「知らない名前」 (ボヘミアンな京都住まい)
無事ではあったものの記憶が失われたク・フィーユ。たった1つ‘アスクール’という単語を覚えていたために(何かのきっかけで芋づる式に記憶が戻るのを危惧して)、ガクトエルがシェイドに命じてク・フィーユの記憶をガクトエルの妹ということにすり替える手段に出たとこ...
タイトル:#17 知らない名前 (サイネリア~わたしのひとりごと~)
【主な登場人物】 ESメンバー見習い:アスクール ESメンバー見習い:ク・フィーユ ESメンバー見習い:ディア
キディ・ガーランド 第17話「知らない名前」 (記憶のかけら*Next)
「Ascoeur」・・・それは、忘れないでほしい