地元で友達を見つける

友達は遠方だと関係継続が難しいものです。でも近くに友人を見つけることはそれほど簡単ではありません。

レヴェナントという映画を見た

2016-10-13 18:37:49 | 日記
「レヴェナント」という映画を観てきました。
ここのところ、すっかり映画はご無沙汰だったので、この若干長めの派手さのない映画に耐えられるかどうか心配だったけど…

この映画、すげぇ!!…でした。
ディカプリオがホントにクマに襲われてるし(たぶんCG)、馬の死体から内臓取り出して、その馬の中で寒さを凌いだり(たぶん作り物)、生魚を川で捕まえてそのままかぶりついたり(これは本物??)生肉食べたり…
人間ってこんな野蛮な生き物だったのか。

ま、内容もさること、映像が素晴らしいんです。
どこを切り取っても1枚の写真として成り立つ、そんな感じです。
映画なのでストーリーもあり、役者は登場人物なんだけど、風景の一部になってる感じ。
構図とかカメラワーク観てるだけでも飽きない。
前半10分くらいの、ほぼカットなしの長回しシーンは圧巻です。
好き嫌いはあるでしょうが、観てほしい映画でした。

と、映画の話はこれくらいにして、映画のあとは飲みです。
とある人に聞いた、銀座のベアバー(入力ミスだけど、なんかオモロイのでそのままに…笑)
…ビアバーに行きました。

銀座なんていつぶりでしょうか。
ちょっと早い時間でしたが、目当てのビアバーはやってました。
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある引き篭り女の独り言 | トップ | 銀座という街はいつも輝いてる »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。