Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

11/23(土)背振山から蛤岳へ

2013年11月25日 | 山の仲間
この日のコースは結構お気に入りです。

そしてこのコースを歩くのはいつもこの時期。

このHPにレポートを書いているものだけでも、今回で4回目となります。

それ以前から来ていますのでかなりの回数です。

体力的には地元の多良岳あたりに登るのとするとはるかに楽チンです。

でも、わざわざ訪ねてくるだけの魅力があるんでしょうね。




足元の木道はずいぶん朽ちかけてきていました。

何箇所か丸太が腐ってしまって抜け落ちているところもありましたので少し注意が必要です。

国や地方自治体の財政も厳しい折なので、補修にかかる予算はなかなか厳しいのでしょう。。

私たち登山者の楽しみのために公共のお金を使えとはなかなか言い出しにくいですよね。

出来ることは私たち登山者の力で何とかしましょう。

そうそう、この日のメンバーに若い女の子がいたのですが、
その子は登山道に落ちているお菓子の袋などのゴミをセッセと拾っていました。

私もお手伝いしました。

自分自身のゴミは当然持ち帰りますが、他の登山者が残したゴミについては、気持ちがあってもなかなか実際には拾わないものです。

この日は若い子に学ばされました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕景 | トップ | 11/24・多良岳(山の師匠に会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。