Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

本格派!山ガール「釈由美子さん」

2015年03月13日 | 徒然
山は生きる上で大切なメッセージを無言で我々に教えてくれます。
 自然に敬意を払い、決しておごることなく謙虚な気持ちで
 山の偉大さに触れさせていただく、そんな気付きを与えてもらえた、
 北アルプスの山旅でした。。」

彼女が、山と渓谷社の取材で訪れた北アルプス登山の後の感想です。

釈由美子さんのブログから引用させていただきました。
 
山登りが趣味だった彼女のお父さんは昨年急逝されたそうです。
お父さんとの山登りの様子もブログに書かれています。
失礼ながら、テレビで見ていた彼女の印象がブログを拝見して大きく変わりました。
 
冒頭の文章から、彼女が大切に山に登っていることが伺えます。
それはきっと、幼い頃からのお父さんと彼女と山との関わりから来ているのかも知れません。
これからも彼女の山登りを見守って行きたいと思わずにはいれません。
 
最後に、彼女が関わったヤマケイの本の紹介にこんなことが書かれていました。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
「知れば知るほど山はおもしろい」
 
登山が他のスポーツやレジャーと違うところは、そこに「文化」が育まれているということです。
登山口から山の頂へ。
単なる歩行移動という行為のなかに、
人は森を見、花を愛で、展望に酔い、人生を重ね、
それらを記録として残してきました。
道中で見かける動・植物の営みや、歴史・文学等、
山を深く知ることが、山の楽しみを広げてくれます。
登山に深みを与えてくれる知識の泉、
新たな書籍シリーズをお届けします。」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ヤマケイ、やるじゃん!
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 登山、トレラン、マナー次第  | トップ | NBCラジオで山のお話をし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。