Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

長崎市内の山「八郎岳」

2012年09月09日 | 山の仲間
土曜日、長崎市内の山「八郎岳」に登りました。
八郎岳は長崎市内最高峰の山です。
人気の面では、岩屋山に押され気味ですが山頂からの展望は素晴らしいものがあります。

この日のお供は「Hちゃん」。わが子よりも若い女の子でした。
地元の子ではないので、八郎岳ももちろん初めて。

平山から八郎岳を目指します。
一本調子の登りで息が上がります。

あいにくのお天気で、あまり快適とはいえない山登りでしたが、
山頂に着くと展望が開け、三菱造船所のドックや伊王島を眼下に見ることができました。

小八郎岳を経由して、乙女峠から平山へと下山しました。
途中で鹿の親子にも出会いました。

この日、下界は雨だったとのことでしたが、
幸い私たちは降られることもなく下山することができました。

八郎岳への道


八郎岳からの展望


八郎岳山頂


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年のオオキツネノカミソリ | トップ | 可愛い携帯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。