Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

テントの話(続き)

2013年05月05日 | 徒然
前回の日記でソロテントうんぬん・・・の話をしましたが、
実は私自身もずいぶん以前にエアライズ2というテントを買って山で使っていました。
もちろんパーティー登山のときに使うわけではなく、ソロ(またはふたり)の登山の時の話です。

その後フライが劣化してしまい、使わなくなっていましたが、
先日そのテントを引っ張り出してみました。
本体とポールはまだ十分使えるレベルだし、今でも通用する軽量テントです。
もったいないのでメーカー(あらいテント)に電話して聞いてみると、
フライだけなら12.000円位との返事。

自分のテントの型番を告げると
「20年ほど昔のモデルですがフライは現在のタイプと共用できます」とのこと。
さっそく近所の山の店を通じて発注してもらいました。

GW明けには届くそうですので楽しみです。

重量的には今のモデルより200g程度重いようですが、それでも1.8kg位です。
カミサンは昔女3人で屋久島縦走した時に、このテントに3人寝た事があるので
1人ならもちろん2人でも十分の広さがあります。

やはり軽量化は大事だと思います。
どうせならできるだけ軽量化して山を楽しむ余裕があった方がいいと思います。

今年の沢などで使いたいなあ、なんて思っています。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソロテント | トップ | ヘルメット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。