Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

3/22(土)英彦山へ

2014年03月22日 | 山歩き
最近、徒然記がサボリ気味で申し訳ないです。。。
今日は、久しぶりにひとりの山歩きを楽しんできました。

時々思い出したようにひとりで山歩きをするのですが、ひとりも楽しいものです。
登山口に着くまでの車の中も、好きな音楽をガンガンかけて楽しめますし、
山の中でも「あちらこちら」と、気ままに歩くことが出来ます。

今日は福岡県の英彦山に行ったのですが、今回は山頂を踏むでもなく、
目的の場所があったわけでもなく、山登りとは言えないものでした。

これまで何度となく訪れている英彦山ですが、今回は初めての発見もあり
ふと吾に返ると、ひとりニヤニヤしながら歩いている自分がいました。

英彦山は、私にとって節目節目で縁がある山です。
まだ幼かった子供たちと登った日の事や、山岳会に入っての初リーダーも英彦山でした。

新緑の春も良し
涼風が嬉しい夏も良し
燃えるような艶やかな秋も良し
身も心も生まれ変わるような、凛と冷え込む霧氷の冬もまた良し

これほど季節季節の喜びを登山者に教えてくれる山もそれほど多くはないでしょう。

これまでも、これからも、私にとって大切な山であり続けることでしょう。

英彦山に感謝。 山に感謝。 健康な自分に感謝。。。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに真面目に歩きました | トップ | 九州トレッキング倶楽部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。