Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

変わり行くわが街

2013年10月31日 | 徒然


私が住む街に、またまた新しい団地が出来つつあります。
私たちの町には北陽台高校と言う学校があります。
我が家の二人の息子たちもその学校から外の世界に旅立って行きました。
朝寝坊した息子を学校の裏門まで送っていったことを懐かしく思い出します。

山の中にあった学校の真裏に大きな団地が造成されています。
分譲地と商業施設も出来るとの事でかなりの規模で山が切り開かれました。

今日、久しぶりに高台にある中尾城公園と言うところまで歩きましたが、
そこにある展望台から見ると、造成の規模の大きさがわかります。

私のホームページを見ていてくださる方の中に、長与町出身で今は遠方にいらっしゃる方から
何度かメールをいただいたことがあります。
メールをいただかなくてもひょっとして故郷を懐かしく見ておられる方がいるかも知れません。

故郷の様子を時々でも発信したいと思って画像を撮ってきました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビールとテントとダンギクと... | トップ | 夕景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。