Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

もう 春が来る・・・ (賞味期限)

2015年01月27日 | 徒然

もうちょっと いけそうな気がして・・・ 足にウェイトを付けたりして、 いつもの散歩道を歩いてみました。

Wikipediaによると、「賞味期限とは(美味しく食べられる期限)です。」と書かれています。
と言うことは・・・美味しくなくても良いのならば、まだまだ食べられると言う事なんですね。。。

美味しくなくてもいいです。 美しくなくてもいいです。 見た目はどうでもいいです。
食べられるのなら、それでいいです。 

人は、自分自身の賞味期限を自分で見極めることは、なかなか難しいのではないかと思います。
それは、本人の生き方(ポリシー)に寄るのかも知れません。

お刺身は鮮度が命です。
でも、牛肉なんぞはフランス料理の世界ではわざわざ寝かせて使うと言います。
熟成と言う言葉があるように、何でもかんでも鮮度が良ければいい! とは言えないのです。
テレビのバラエティー番組でも、若い女の子たちだけでは騒がしいだけの空っぽの番組になってしまいます。
でも、そこに「熟女」と呼ばれる女性たちが入ることで、 格調高い番組になるのです。(そうかな?自問自答?)

まっ、それは置いといて・・・・・

今日は自分自身の賞味期限を改ざんしてトレーニングに出かけたわけです。。。

いつもの道は、春でした。
小川には鳥たちが小魚を狙っていました。
そうそう、久しぶりにカワセミ君を見ましたよ。
写真はうまく取れなかったけれど・・・ 

中尾城公園の梅も咲き始めていました。

そして、いつもお世話になる岩屋山に夕陽が落ちていきました。
ありがとう、岩屋山。
賞味期限を改ざんしたオジサンは、また行くからね。



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐かしい風 | トップ | チョコレート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。