Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

雲仙市 岩戸神社

2017年06月02日 | 道の駅・観光

先日、雲仙岳に登った帰りに「みずほの森」と言うところに水汲みに立ち寄りました。
いつもは多良山系で水を汲んでいるのですが、雲仙から百花台方面に下りる時に、おいしい水が汲めるところがあると聞いた記憶があったので、探してみました。

みずほの森キャンプ場にその場所はありました。
すぐ上から湧き出している水を、ハート型の岩の上に乗って汲むようになっていました。
最近は雨が少ないのに、豊富な水量でした。
おいしい水です。

みずほの森キャンプ場の少し上に、鳥居がありました。
「岩戸神社」と書かれています。
水汲みの前に行ってみることにしました。
なんでも昔縄文時代には人が住んでいたと思われる洞窟があり、それを祀っているらしいです。

帰宅後、ネットで調べてみたらパワースポットとしては有名な場所のようです。
神社までの参道沿いには樹齢300年を超えるという大きな杉や檜の木が立っています。
参道を歩くこと300mほどで神社のある広場に到着。
大きな岩の下部にぽっかり空いた洞窟の中にお社が祭られていました。

気とかパワーとか言うものには鈍い私ですが、確かに何か荘厳な空気を感じました。
不思議な空間でした。

↓20mほど上部から、水が落ちてきています

↓縄文人が住んでいたと言われる洞窟

↓水汲み場

↓わかりにくいですが、きれいな水でしたよ

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡県篠栗町「九大の森」を... | トップ | いい気分で山登りを楽しみた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

道の駅・観光」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。