Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

区切りの大切さ

2012年07月09日 | 山の仲間


昨日は山の会「山人」で沢登りに行きました。
地元の多良山系にある平谷沢というところです。

参加メンバーは、私とmimimama、たまちゃん、以上が以前からのメンバー。
あとの、ひろあき、ひぼ、かめ、マリの4人は、
今年の3月から5月にかけて入ってきた新しいメンバーです。

最後に入会したマリちゃんで入会申し込みを一旦休止としました。

理由は、新しい入会者の人数が多いので、せっかくだからみんな揃って
勉強したらいいんじゃないか?と考えたのです。

これまでは、ダラダラと入会者があると、そのたびに新人研修みたいなことを
していました。ですから同じ事を何度も繰り返さなければいけませんでした。
効率も悪いですし、なかなか先に進めません。

今回初めて入会受付を休止したことで、新会員が全員同じステップを
一緒に進むようになりました。
とてもいい感じです。

そして予想していなかった嬉しい事もありました。
新しいメンバー間に同期意識が芽生えていることです。

昨日も、沢登りの後温泉に入ってミーティングをして解散しました。

自宅に戻ってビールの栓を抜いているとメールが。。。

「これから近くのメンバーで反省会をします」と、
私に一応報告するところが可愛いじゃありませんか。

この日の沢登りに仕事で参加できなかった近くの同期の子も誘って
一緒に飲んだようでした。

初めての沢登りの興奮で、このまま帰るのはもったいない感じだったのでしょう。
きっとこれも同期意識が影響しているのだと思います。

これからも、会員募集は期限を切って行ったほうが良さそうだと思っています。
一年度を上期と下期の2回に分けて新会員を受け入れて行こうかと思います。

さしずめ今の新会員たちは山人の創立から7年度目の会員なので、
「山人7期メンバー」と言ったところでしょうか。。。

これからの「山人」は彼らを中心に回っていきそうな、そんな予感さえします。

おじさん、おばさんたちも置いておかれんごとがんばろうね!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎~宮崎・のんびりドライブ | トップ | 年寄りはいいから・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。