かもめ見聞録

奇跡の炎上大王バーンをなま暖かく見守っていた、千葉ロッテ応援日記。

どこまで信じていいのかな?(-ω-;)

2016-10-16 00:00:01 | 千葉ロッテ
ロッテ・デスパイネ帰国「チームを愛している」複数球団獲得興味 【デイリースポーツ】

 ロッテのアルフレド・デスパイネ外野手(30)が14日、キューバへ帰国するため、羽田発の航空機で経由地のパリへ向かった。24本塁打、打点92、打率・280。来日3年目で最高の成績を収め「来年は今年よりもいい数字を残したい」と話した。来季契約に関しては「私はチームを愛している」としたが、複数球団が獲得に意欲的との情報もある。キューバ政府が交渉の窓口となるが、その際も本人の希望が優先される。

 ロッテは本人と何度か話し合ったもようで、松本尚樹球団本部長補佐兼編成部長は「感触は悪くない。彼が3年間やってきたチーム愛を信じる」。今後は担当者とメールなどで交渉し、好感触を得れば、11月にも林信平本部長とともに現地で正式契約を結ぶ。[了]

いや、もう、そこに縋るしかないのですよ。
金額では盟主様にも、鷹さんずにも、たちうちできませんからね(゜Д゜;)

パイネたんが、
『かもめ~ずがいいんだ!』
と、キューバ政府にはっきり言ってくれるのを待つしか……

ただ、それでも、まっっっったく話にならない金額ではどうしようもないでしょうから、それなりに出さないといけません(´・_・`)

あたりまえナンですけどね!(゜ω゜)

イトーキャントクも言ってましたけど、安くていい選手なんて簡単に手に入る時代ではないですから、ちゃんと、誠意を見てもらえるだけはキッチリ提示して、引き留めをお願いしたいですね(っ´ω`c)


安くていい選手が欲しければ、作るしかないので、育成枠でがっちり固めるっていうのもいいですね(*'▽'*)

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魔女がまたやってきた | トップ | 日シリの組み合わせが決まり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL