かもめ見聞録

奇跡の炎上大王バーンをなま暖かく見守っていた、千葉ロッテ応援日記。

なんだ、この球場??(,,゜Д゜)

2017-05-14 00:00:01 | 千葉ロッテ
鴎6-1

昨日、むちゃくちゃHR打たれましたからね…
今日は仕返しです(≧▽≦)ノ

3本も打ってやったぜ☆≡(>ω<゛)≡

(半返し以下)
かもめ~ずから1試合に3本も出る時点で、もはや球場に異常があるとしかww


勝敗??
もうじき自力Vもなくなるっていうのに、そんな些細なことが気になりますか?(≧▽≦)ノ
イイじゃないですか(^_^)
みんなで、ふく~ら先生の2000本安打をまったり見守ればそれで☆≡(>ω<゛)≡


<日本ハム>前日から4打数連続弾 「すしポーズ」派手に 【毎日新聞】
 ○日本ハム11-6ロッテ●(13日、東京D)

 2打席続けて豪快な一発を放った日本ハムのレアード。前日(12日)から四球を挟んで4打数連続本塁打をマークし、プロ野球記録に並んだ。「(2本目の本塁打を)打った瞬間にちょっと笑ってしまった。光栄だ」と喜びを表現した。

 配球を読み、甘い球を逃さなかった。二回の第1打席。カウント1ボール、2ストライクから「追い込まれたので変化球が来るのを頭に入れていた」と、狙い通りに浮いたカーブを左中間席に運ぶソロとした。記録のかかる第2打席は三回2死一塁で、1ボールから内角に抜けた134キロのフォークをとらえ、打球は左翼席へ。3打席目は凡退し新記録とはならなかったが十分過ぎる働きだ。

 好調の要因は「ボール球に手を出していないこと」。打ちたいあまりにボール球や難しいコースの球に手を出していた4月までは打率1割6分7厘と打撃不振に陥っていた。そこで、打席で冷静に球を見極めるよう心掛け、5月は打率4割2分5厘、本塁打も6本と好結果を残している。

 本塁打後のすしを握るポーズもチームが10連敗を喫した4月は控えめだったが、この試合では両手を大きく動かして握った。今季の本塁打数もリーグ単独トップの11本となり、「調子の良さに驚いている」とレアード。昨季の本塁打王の貫禄を存分に示している。【谷口拓未】[了]



好調の要因は「ボール球に手を出していないこと」


だそうですよ??(;・∀・)
真似してみたら…
いかん…




見逃し三振祭りの未来しか見えない…(,,゜Д゜)


≪明日の予告先発≫


 鴎:カラカー - 公:めんどうさ

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パ・リーグ新記録 | トップ | めっちゃ久しぶりにネモティ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL