時間のしずく time drops 

たいせつなもの。すきなこと。

ココロの休み時間

2016-10-29 | essay



久しぶりに絵の教室へお邪魔して
油絵第三弾に着手。

月に一度、(もしくはふた月に一度?)
一年に一枚仕上げるゆったりペース。わたしのたいせつな休み時間。

地塗り作業ってだいすき。
無心になってキャンバスにひたすらいろんな色を乗せていく。

絵の具を塗る筆の感触が気持ちいい~~。
あ~~わたし、これがしたかったんだ~~~って
塗りながら改めて気づく。

そっか、筆の感触が気持ちイイならいっそ部屋の壁でもペンキで塗ろうかしら。

それにしても、自宅兼店舗の自営業の我が家では
こういう、現実を遮断する時間ってなかなか生まれない。
完全に別世界に潜れる純粋な休み時間。
そんな場所を持てるって・・・ありがたいことです。

いくつになったって、誰にだって すきなことをする時間はたいせつ。

おとなのひとこそ ささやかな「休み時間」を たいせつに~!

 地塗り一回目~♪
何を描くかは・・・まだ未定です^^。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« サンセットの影絵 | トップ | 一歩のチカラ »
最近の画像もっと見る