時間のしずく time drops 

たいせつなもの。すきなこと。

最後の体育祭

2016-09-19 | essay

雨まじりの日曜日、中学校の体育祭が行われた。

三人の子どものそれぞれの運動会・体育祭に
長いこと足を運んできたものだけれど
気がつけば、末娘も中三。これが最後の体育祭。

こうして地元のいろんなひとと、次から次へと顔を合わせて
立ち話をするような行事は最後なんだなあ・・・と思うと
ちょっと感慨深い。
同じく今年がラストのお母さんとしみじみとそう語り合う。

小さなころから知っている男の子たちは見上げるように大きくなって
組体操の掛け声はもうほぼオッサンだ~。

なんだか、大きくなったいろんな子を見ていたら
みんなの成長に おばちゃん、ちょっと涙がでちゃう。

この先、それぞれの道へと進んでいく子どもたちの輝く未来を
勝手ながら応援したいキモチです。

どの子もどうかしあわせに。。。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 河川敷のまったり時間 | トップ | 雪の結晶のふしぎ »
最近の画像もっと見る