時間のしずく time drops 

たいせつなもの。すきなこと。

自分流未来予測法

2016-11-02 | essay



公園を通ったら 大きな落ち葉が目に入って
思わず拾って帰る。

こういう落ち葉や木の実を娘と拾って歩いていたのは
ほんのこの前のような気がするのになあ。。。
この葉っぱは、あたまに付けるとうさちゃんに変身できるのよ^^。

子どもの成長の早さを なんだかしみじみと感じ入る。
急につめたくなった晩秋の空気のせいかしら。

末っ子ムスメも受験生、いよいよ進路決定の時期に差し掛かり
あれやこれやと悩ましい~。
助言はするけれど、最終決定はもちろん本人。
彼女の人生だもん。

わたしに出来るわたしなりの未来予測方法は
カラーかモノクロかを感じ取ること。

その場所に彼女を当てはめて、そこを歩く彼女を想像する。
すると、その全体図がヒカリ溢れるカラーで思い浮かんでくるか、
もしくは、どういうわけか、モノクロでしか浮かばない・・・という場合がある。

全くなんの根拠もない方法だけれど、
名付けて、自分流・陰陽判断法!(笑)

本人自身のインスピレーションを邪魔したくないので、ムスメにはストレートには伝えない。
「すごく合ってる感じがするよ」とか
「どうかなあ~~~~」とか、ハハとしての感想は言うけれど。

すっごいイイカゲンなようだけれど、ニンゲンの直観って侮れない。
わたし、50年生きてきた上で様々な場面に於いて
知らぬ間にこの方法でいろんなことを判断して歩いてきたような気がする。
転職の時も、若かりし頃のレンアイ事情でも、はたまたアパート探しに於いても
先の自分がカラーかモノクロか?? 
直観を信じて進むことが必要な時ってあるものです。

自分が進みたいと感じる方向へ。
最後まで諦めることなくがんばれ~ムスメ!

親ってものはつくづく、手を離して見守ることしかできないんだなあ・・・
日本中の受験生の親御さん、明るい結果を信じて頑張りましょう!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 一歩のチカラ | トップ | おいしそう。 »
最近の画像もっと見る