新古今和歌集の部屋

新古今和歌集と源氏物語歌他です。
家の引っ越しをするので、携帯から見られるサイトが必要となりましたので、開設しました。

方丈の庵 大原について

2017-05-13 17:33:43 | 方丈記
鴨長明は、最初に大原に隠棲したと有る。

大原の手前の場合、惟喬親王が隠棲した小野と言う地名になる。
これは、伊勢物語の「雪踏み分けて君を見むとは」で有名だ。
又、源氏物語夕霧にも落葉宮の母の御息所の山荘が有ったとある。

長明が、小野ではなく大原としたと言うことは、やはり勝林院付近と見るべきであろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋歌上 寂蓮 古今集春歌上... | トップ | 日本書蹟大鑑 第十四巻 目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む