ゆっくりのんびり行きましょう♪

猫・薔薇・珈琲・紅茶・アロマ…
可愛いもの 美しいもの 素敵な香り
沢山の~大好き~を日々楽しみ味わいましょう

私の中の聖域

2017年06月30日 | スピリチュアル
私が自分のハートの中に、
まるで温泉のようにあたたかいものがコンコンと湧き出ているのを強く感じ、
それを「私の中の源泉かけ流し温泉」と呼んでいることは、既に何度か書いていますが、
この温泉の存在がと~ってもいい感じなのです。

温泉って当たり前ですが「裸」で入りますよね。

「裸」…つまり「素」の「私」に戻れる場所があると、
自分の声に自然と耳を傾けることが出来るようになっている、と気づいたのです!

もちろん、現実に裸になって入るわけではありませんが、
温泉につかると、思わず口から出る「ふぅ~極楽、極楽~」。あれです(笑)。

あの感覚を実際に体感するので、自然と肩の力が抜けて「フーッ」とリラックス。
だいたいいつも、首と肩に力が入っていて、呼吸も浅い(多分)私。
この「極楽~極楽~」で、余分な力が抜け、同時に雑音も消えます。

その後は、
メッセージだったり、映像だったり、その時々によって異なりますが、そういったものを受け取り、
自分の気持ちが穏やかで落ち着いている(モヤモヤやザワザワがない状態)ことに気づきます。


また、全く違った趣向(!?)を、宇宙が用意をしてくれることもあります(笑)。

夜のとばりが降りて、静けさを楽しみながら温泉に入っている私のところに、
まるで蛍のように柔らかい光がふわりふわりとやってきて、手に取ると…
私の「好き」の原点とも言える景色や状況が映画のシーンのように浮かび上がり、

「あぁ」

「…そうだった」

と、あたたかくて心地よい「ゆさぶり」をかけられるような感じ…。


その後、「原点に戻る」というメッセージ。


この温泉のいいところは、いつでもどこでも瞬時に入れるということ!
ドラえもんの「どこでもドア」さえいらない、という便利さ(笑)。


私の中の「聖域」


「源泉かけ流し温泉」つまり「聖域」にアクセスしている間(時間にすると短いけれど)、
時空を超えて、過去世の情報がやってくることも。

そういう時は、リラックスしているからか…五感全開で、
香りや音、肌で感じる様々なもの…風や湿度のようなものまでリアルに感じとっています。


先日、「ない」から「ある」へ、という言葉がフッときたことは書きましたが、
それに関連して以前、「中」と「外」は一緒というメッセージを受け取ったことがありました。

これをハッキリ思い出したのです。


続く…✨


ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 知識を深める愉しみ | トップ | 源泉かけ流し温泉は、私の中... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事