そよ風の向こうに~

横浜市自死遺族の集い「そよ風」に参加していましたが、2013年4月にセルフヘルプグループを設立して月1回語り合っています

開催日(詳細はclickしてご覧下さい)

気分おちる

2015-10-31 21:34:26 | 雑感
今日はいろいろあって気分が

テレビでも観て気分転換するか

番組表見たら、そうだ 今日はフィギュアだ ゆづ観て、気分アップアップ

と思ったのですが


羽生 SP6位発進にボウ然…痛恨のジャンプミスで得点加算されず

余計に気分

はぁ~~~ ため息、ひとつ、ふたつ、みっつ

ゆづを見習って、自分の何処がダメで、何処がいいかしっかり見極めないとダメですね(インタビューでそう言っていました

どんなにダメな自分でも、いいところはあるはずだから それは他人には気づかれないことでも、自分は気づいてあげよう 他人には認めてもらえなくても、自分は認めてあげよう

そう思うのだが、自分に対するダメだしは出来ても、自分を褒めることはなかなか出来ない


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

友達申請

2015-10-30 23:57:56 | 雑感
はぁ~、私って印象薄いですよ

子供の頃からね

顔は知っているけれど、名前はわからない

ずっと傍にいたのに、いい加減経ってから「いたの?」と存在に気づかれること多し

だからね、なんとなくこうなるんじゃないかな・・・という予感があったわけですが、的中したら、がっかり 気落ちしました

サークルで何年も前から一緒で週1回は顔を合わせている方
FBの友達リクエストを思い切って送ってみました 私、自分からはほとんどリクエストしないのですが

それが、2週間くらい前のことで、つい2、3日前までは「リクエスト送信済み」になっていたのですが、今、見たら「友達申請」ボタンそのものがなくなっていました

ああ~、削除、すなわち拒否されたんですね

リアル知り合いだっただけにショック

別に私のこと嫌いってわけではなく、名前だけでは私が誰だかわからなかったんだと思う FBは実名だけれど顔写真は載せていないし

でも、名前は何回か言ったこともあるし、友達申請する当日、名前を書くことがあったので当然覚えていると思ったのですが、違ったのね

サークルの参加者も何人か友達になっていたので、私も って思ったけれど、分を弁えればよかった その人達はその人と話せるから
私は全然話せないし

そう、アメリカ人なんです 私、英語はダメなので、いつも隣に座っているのですが、コミュニケーション、ほとんどないものなぁ~

でも、名前は何回も言う機会あったし、書いたのに

日本人の名前、覚え難いのかもしれないけれど、昨日今日の知り合いじゃないので、ショック

でも、明日も、来週の火曜日も、土曜日も一緒の時間を過ごすのだから気持ちを切り替えないと

しかし、リアル知り合いに拒否されると結構、凹む


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

超が付くんです

2015-10-29 22:31:00 | 雑感
軽乗用車暴走 運転の男性 認知症の治療受ける

自殺の問題も国をあげて取り組む問題だとは思うけれど、それよりも早急な問題は「認知症」だと思う。

日本は今、超高齢社会。ただの高齢社会じゃないんですよ 超が付くんですよ

総人口に対して65歳以上の高齢者人口が占める割合を高齢化率

高齢化率が7%を超えた社会を「高齢化社会」

14%を超えた社会を「高齢社会」

21%を超えた社会を「超高齢社会」

日本は1970年に高齢化社会になり、1994年には高齢社会、2007年に21.5%で超高齢社会となり、2014年10月1日現在では26.0%となり、10年後の2025年には30%を超える見込み

私は医療・福祉系の市民グループに入っているが、2025年問題とよく話題になる。
戦後のベビーブームに生まれた世代が今年、65歳以上の高齢者になった。10年後、75歳以上の後期高齢者になる。

病院のベットは足りなくなり、介護施設も当然足りなくなる。

結果、在宅、家族の負担は増えるが、若い人は少ないし、いても労働人口なので、今以上に老々介護。う~ん、考えると暗くなる

認知症も増えるだろう。以前、線路に立ち入り亡くなられたケースでは遺族に監督責任があるとして賠償金の判決が出た。
今回の事故も、認知症が原因だとされた場合、量刑はどうなのるだろうか?
賠償金の問題とかは? 認知症であることを知っていて運転を容認していた家族に責任はあるのだろうか?

地域で見守りましょうとか言うけれど、よほど重度にならないかぎり、病気のことは人には言わないだろう。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

未来は今

2015-10-28 21:18:21 | 雑感
中心街歩道を軽700m暴走、6人はね1人死亡

テレビのニュースでも見たけれど 怖いですね

原因は何だったのか? まだわからないけれど、自動運転の車できないかな

障害物を察しして止まる

そういう車が出来れば、それが標準装備になれば、未来にはこういう事故はなくなるかもしれない

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」では未来にタイムトラベルするが その日は今年の10月21日だという話がつい先日話題になっていた

公開当時にその映画を観てる 遠い未来だった日は、今の現実

自動運転の車なんて荒唐無稽な と思った時期もあったが、今はもう目の前にまでその日は来ている ちょうどこれを書いている時、ニュース番組で自動運転の車についてやっていた

科学は人を幸せにするために発展してほしい


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

遊び

2015-10-28 01:06:03 | 雑感
今日、ダイソーで文具を買ったら、粗悪品だった

ひとつは交換してもらったが、100円の商品を交換行く手間が・・・これだったら少し高くても普通に買えばよかった

福祉・医療系の市民グループで使うので、財政難のおりから、少しでも安くと思ったのがいけなかった

まず連射式クリップ 玉が出て来ません
使って壊れるならまだしも、1回も使えないとは

さすがにこれは交換しました もっとも買ったお店に戻る時間がなかったので、たまたま出先に別のダイソーがあったので、そこで交換 店長が不在で少し手間取りました

もうひとつはカードリング
これが固い、固い
開かない

でも、お店の人がやったら、とりあえず開いたので、これは持ち帰り

しかし、家に帰ってから、いざ使うと固いので開閉に手間取ります

よく見るとビスにほとんど遊びがない

これじゃあ、動かないよ ひたすら動かして少しでも遊びが出来るように

やりながら、遊びって大事だよなぁ~と思った

もちろん、少しの遊びも許されずしっかり止めないといけないものもあるけれど、少なくても動かなくてはいけないものは、遊びがないと可動域が狭くなり機能しなくなる

人間もそうかもね

遊びのない人は、思考も狭くなるでしょうね

遊びというと遊興しか思い浮かべない人がいて、私は遊んでいる暇などないと言う人がいるかもしれないですが、遊びは「遊興」だけにあらず

気持ちのゆとり、余裕でもある(広辞苑より)

柔軟な可動域の広い考えを持つために、遊びを持った人になりたい


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加