そよ風の向こうに~

横浜市自死遺族の集い「そよ風」に参加していましたが、2013年4月にセルフヘルプグループを設立して月1回語り合っています

開催日(詳細はclickしてご覧下さい)

5回目

2013-12-31 17:20:12 | 自死遺族
あの子を亡くして5回目の年越し。

あの子はいないけれど、今まで通りの年末年始。

年賀状を書き、大掃除をし、28日には正月飾りをつけ、大晦日に年越しそばを食べ、年が明けたら初詣に行きます。

私はごく僅かしか書かなかった年賀状も、働いている家族宛には元旦にたくさん届くことでしょう。

お年玉もあげるし、おせち料理も食べます。

子供が亡くなってから「めでたくない」と、何年もお正月をしないという方もいらっしゃいますが、私はそういうことさえ面倒です。ただ流されるのみ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2013-12-30 20:57:33 | 雑感
天気がいいので海を見に行きました。

青空の下、広い海を眺めていると、気持ちが晴れていきます。

ン十年前、若かりし日、この場所でカッターを漕いだり、8kmの遠泳をしたりした、いわば青春の思い出の海。ただし、私の立っているこの地面は埋め立てなので当時はありませんでしたけどね。

私は姿形も、心模様も変わり、周囲の街の様子も変わったけれど、海は当時のまま、そこにあります。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状

2013-12-29 23:31:19 | 自死遺族
5枚セットを買って、近い親戚だけに書きました。

まったく書かないということも出来ず、最低限の枚数のみ。働いている家族はかなりの枚数を出すのですが、私はそういう付き合いはもうないので。

4年経っても気持ちは喪中。たぶん、これから先ずっと。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

NGワード

2013-12-29 00:13:32 | 自死遺族
つらいのは、あなただけじゃない

これは言ってはいけない言葉。

「つらいのは私だけじゃない」と自分に向かって言うべき言葉であって、他者に対して言う言葉ではない。
励ますつもりで言っても、言われた方は我慢が足りないと言われたようで否定された気持ちになります。

でも、人は言うんですよ。悪気なくね。悪気がないっていうのが、一番困る。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

横浜いのちの電話

2013-12-27 17:38:51 | 自死遺族
ある自死遺族がどうしようもない気持ちを抱えきれず電話相談を頼った。

あいにくその曜日は自死遺族の電話相談の曜日ではなかったので、神奈川県のフリーダイヤルにかけたが混んでいて、虚しくアナウンスが流れるのみ。そこで別のフリーダイヤルではない近場にかけました。

そこで信じられない言葉が!

じしいぞくって何ですか?

確かに自分が自死遺族になって初めてこの言葉を知ったという遺族も多いだろう。私もそのひとりです。

でも、研修を受けた相談員が知らないって…

とても自ら自死遺族の説明をする気になれず「自死遺族も知らない人には話すだけ無駄」とか「自死遺族も知らないで、どんな研修なんだ」とか何回かこの言葉を言ったら、「字面が思い浮かびました。聞いたことあります」と。

自殺した人の家族ってことですよね?

とご丁寧に念を押されました。

自死遺族専用の電話相談ではないけれど、いのちの電話で「自死遺族」という言葉が認知されていないとは。

これが自殺対策・自死遺族支援の現実。

当然のことながら、怒って電話は切ったそうです。フリーダイヤルじゃなかったから、電話代払って嫌な思いをする羽目になったと怒っていました。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加