PCを楽しむ自由人

PCで音・画像・動画を楽しみ 日常の非日常をWalkingで楽しむ バドミントン好き。

動画 分解写真 バドミントン ハイバックの打ち方

2011-06-15 12:18:23 | Weblog

スポーツのフォームも動画で見て確かめますが 細かいは点が分かり辛い時もあります。その様な時には動画を分解写真にすれば一目瞭然です。
作り方は色々な方法があると思いますが比較的簡単に出来る一つの方法を提案します。

1. 必要な動画をネットから落とす。 (例 Real Player を使用して FVL File)
2. XMedia Recode を利用して FLV== >WMVに変換。
(必要に応じて Windows ムービー メーカーでトリミングします。)

3. AviUtl (エンコードしても不正な書式でリンク不可ですので検索して下さい) で読み込んで無圧縮 Avi File で出力 (AviUtlでMWVを読む為には プラグイン が必要です)

4. Giamで 無圧縮 Avi File を読み込んで 必要なコマを選択して保存します。
(ウエイトを付けてスローモーションGIFを作成し 携帯に入れてコーチ用で使用してます。)

以下は バドミントンのハイバックです。





如何にラケット面を縦(内旋)に引いて外旋して面を作って弾くかが分かります。

以上 分解写真の作り方の一提案でした 参考まで。

ジャンル:
サウンド
キーワード
エンコード
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ユーザーフォルダの復元 (ピク... | トップ | 携帯電話 MicroSD/SDHC フォー... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。