かもめのぶろぐ(JIA神奈川ブログ)

日本建築家協会関東甲信越支部 神奈川地域会(JIA神奈川)のブログです。

ARCHITECTS GARDEN 2017 メインシンポジウム「建築的思考の可能性」開催日7月7日(金)JIA関東甲信越支部主催(2017/6/13)

2017-06-13 | お知らせ

ARCHITECTS GARDENシンポジウム「建築的思考の可能性」

趣 旨:
Social innovationが進む時代にあって、建築家職能の展開と可能性を、そして建築以外の分野においても新たな世界を切り開く可能性を、「建築的思考」をキーワードに探ります。建築、そして各分野で話題と共にご活躍の方達をお招きし、プレゼンテーション、ディスカッションを行いながら話を幅広く掘り下げてまいります。

登 壇 者:
●鈴野浩一/建築家、トラフ建築設計事務所共同主宰。建築設計にとどまらず、プロダクト、インスタレーションなど幅広くご活躍。「空気の器」はモントリオール美術館永久コレクションに認定
●齋藤精一/ライゾマティクス代表取締役でいらっしゃいますが、建築学科出身の異色な方。代表作として、リオオリンピックの閉会式での日本パフォーマンスやパフュームの映像があげられます
●田島直行/代官山蔦屋書店企画、同店店長を経て、代官山T-SITE館長、及び、CCCデザインカンパニー執行役員として、全国の書店に関わられているキーマン
●モデレーター;今村創平/JIAマガジン編集長、建築家、千葉工業大学教授

日   時:2017年7月7日(金)15:30~18:00
会   場:建築家会館本館1階ホール(東京都渋谷区神宮前2-3-16 建築家会館)
参 加 者:一般の方、どなたでも大歓迎です。
会   費:一般・学生 無料/JIA会員2,000円
定   員:120名
申 込 み:要申込、下記、参照

●【AGパーティー】
シンポジウム後、18:00~20:30に、懇親会を致します。
会費3,000円/定員60名/シンポジウム参加者は、どなたでも参加できます

シンポジウムの詳細はこちら
http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/ag2017_0707_symposium.html


アーキテクツガーデンのHP
http://www.jia-kanto.org/AG2017/

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【日本建築学会】講演会のお... | TOP | 子供空間ワークショップ7/30... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | お知らせ

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。