JI8KXC

★ ぷ~姐さんのお昼寝日記 ★


振り向くなぁ~

2017年01月04日 11時26分08秒 | 徒然なるままに

 1月04日(水曜日) 

相変わらず道が悪いので、車の振動の度に痛てててっ

と、首を押えながらもやって来ました「ルスツリゾート」です

   

いつもの楽団さんに出迎えられ、ゴンドラに乗りこみ2017年初滑り

   

気温にも天気にも恵まれ、最高のスキー日和

暮れの札幌市内の「ばんけいスキー場」は雪質が良くなく、

アイスバーンで滑りにくかったのですが

ここまでくれば、さすが北海道の雪

ちょっと固めでしたが、バーンも好みの硬さで滑り尽して来ました。

最後には、足がもたないどころか腰まで痛くなりかけ、ここで転んだら首に負担が・・・

さらに、新たに悪化したらそれこそギブスものになっちゃうので

ゴンドラ運行最終時間のチョット前で撤収

親子3人で滑る時は、息子が小さい時から暗黙の了解で

1番滑走が私で、2番に息子を挟んで、最後に夫が下りてくる順番を

今になっても崩さないままなのですが、2人でも一緒

最後の1本だけ、後ろから息子の滑りを見たかったので先に滑ってもらった

ほぉ~  やっぱり下から見るのと、後ろから見ているのでは感じが違って

訂正個所も別な角度で見れるものだな・・・なんて思いながら、少し間を置いて

後ろに付いて滑っていたのですが

坂の後半に入るところで、ナント      あろうことか

息子は振り向いた

私が、ちゃんと付いて来てるかどうか

また途中で頭打ってないか

心配だったようだが、これはショックでした

まだまだ、君に心配されるような滑りしてませんから

振り向くなぁ~

と、ちょっとムッとした初滑りでした

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明けましておめでとう御座い... | トップ | 今年もダメみたい »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
孝行息子です (爺)
2017-01-04 22:40:26
親は子供が幾つになっても子供です。
子供は、特に男の子は母親思いです。
いや娘が母親を思っていないと言うのではなくて
息子はまた違った意味での母親をいつまでも気にしているのです。
まぁ~中にはとんでもない馬鹿息子や娘がいたりしますが・・・
まぁ~心配しながら甘えているんです。
親孝行な息子だ (白くまです)
2017-01-05 08:02:17
首が痛いと言って居る母親を心配している息子は親孝行な優しい子だね。
母親も有難いと思わないと駄目だよ~、自分が思って居るより身体能力は低下しているんだから。
首が痛くなった原因だって若い時ならカバー出来たかも知れないでしょ?素直に受けないと。
今年は開局後初めてNYP不参加でした、こりゃ今年は無線駄目かもね?
爺様 へ (JI8KXC)
2017-01-05 21:37:53
なんかね・・・いつまで経っても息子は3歳の時のままのような気がしてます。
向こうは、向こうで心配してるんでしょうね。
親子ってこんなものかね??
白くま さんへ (JI8KXC)
2017-01-05 21:48:44
そうそう、若い時なら絶対にあそこで転びはしませんでした。
要するに、老い続ける母親を気遣ったのでしょうが
なんか、腹立たしかったんですよね。
まだまだ、大丈夫だわい!!
ってね。
でも、可愛い年寄りにならないといけないので
素直に有難く思いますかね・・・・hi

コメントを投稿

徒然なるままに」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。