JI7DPIの小さな部屋

アマチュア無線関連を中心に、多様な趣味など色々な事についての独り言です。

100円ショップの老眼鏡 度数+3.5

2017年02月22日 10時30分25秒 | アマチュア無線
無線機の修理の際に裸眼では老眼が進んで見えない事もあって拡大鏡を装着していたけれど、見やすいけれども
頭に被るタイプなので意外と邪魔になったりレンズを装着している前部部分が重くて下がってきたりして長時間の
作業には向かない。
なので、100円ショップにある老眼鏡で一番度数の高い+3.5を購入して使ってみたが、そこそこ使える。
それに軽いし着脱も楽なので、少々の場所には十分使えますね。
100円ショップの物も意外と役に立つ。
工具箱に一緒に入れておこうと思うので、眼鏡ケースを探してこないとプラスチックレンズなので傷付きやすいし。

また、ワイヤへストリッパーが200円で有ったので、今度はそれを買ってみようかなと思うけれど、何処まで
使えるのか?
以前は100円の物しかなかったけれど、200円とか300円の物も入って居るので使えそうな物が増えました。
と言っても、田舎の100円ショップの話なので都市部ではだいぶ前から200円や300円の物は入って居ましたが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 着雪で録画されず | トップ | プロダクトキーが不正コピー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。