JI7DPIの小さな部屋

アマチュア無線関連を中心に、多様な趣味など色々な事についての独り言です。

TM-V7S、そろそろ限界か?

2016年12月28日 22時21分53秒 | アマチュア無線
TM-V7S、ケンウッドの車載用機であるが、液晶の不具合はネットでも拡散しているので修理もせずに
そのまま使っているが、今度はバックライトがチラチラしている。
バックライトを交換するにも部品代だけでもそれなりの費用が掛かるみたいですので交換するつもりもない。
それ以前に出力が出ない事で修理に出した際に、パワーモジュールを交換せず他の部分の部品交換で誤魔化されたし、
カバーを止めているネジを無くしたのかネジ代までケンウッドに請求されましたからね。
あそこのサービスはデタラメですよ。
しかしTM-V7Sは自分で交換した部品だけでも冷却ファンに基板上のチップヒューズ。
バックライトがダメになったなら壊れていても買い取りしますと言う所に売ります。
少しでも手元にお金として入ればラッキーですしね。(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無法バンド化144MHz帯 | トップ | 静かな期間に入ったのかな? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。