goo

やっと梅雨が明けたようです

連絡がなかったものですから (^_^) 九州北部が7月20日ごろに梅雨明けしたのを知りませんでした。
今年に限らず何だか気象がめちゃくちゃのような気もしますので梅雨明けなんかどうでもいいようになったのかも。

それでもあの関東地方の「雹(ひょう)」はすごかったですね。これまでは「あ、そう」程度で聞き流していましたが
今回はガラスが割れたり、くるまのボディがへこんだり、映画「デイ・アフター・トゥモロー」を思い出しました。
次はもっと大きなのが降ってきてそのあとには氷河期が・・・いつものSF映画見過ぎですいません。

大雨が降ったり梅雨明け前から猛暑日があったりと今年の夏も大変そうです。
年寄りは無理せずに今日は休みなんですが外での作業は控えましてもっぱら家でオーディオ、を決め込んでいます。


▲蒸し暑すぎる・・・


▲曇時々晴れ・・・晴れ間の発電量とエアコン3台分の電気使用量。ちょっと贅沢?

一度YouTubeアップロードに成功したらなんだか楽しくなって最近は「Junkcologyな3Rシリーズ」でしょうもないことを紹介しています。
それでも閲覧回数は50を超すこともなくYouTuberには程遠い「YouTubee」ユーチューベーかユーチュービーってところですか。

今日アップロードした中でも紹介しています、フォノイコライザアンプを最近購入しました。

▲audio-technicaのAT-PEQ20

最近、昔のカセットテープが沢山出てきて、健在のものはオーディオラックの中にでも置こうかと思いラックの棚を整理しました。
とりあえず最初にバカでかいアンプ。このアンプのフォノイコライザ部分を2台あるレコードプレーヤーのうちの1台に使用していました。
これを小さなフォノイコライザアンプに取替えて場所を確保しようというわけです。


▲大きくて重い30年前のアンプ 今からロフトで眠りにつきます?

最近レコードやカセットが若い方にも見直されているようで、フォノイコライザアンプのないアンプ時代の若者にとって昔のレコードプレーヤを使用するには必要なグッズです。
もちろん世の中には何十万円もするフォノイコライザアンプもありますがこれは廉価版。

でも、ある方がAmazonの商品のカスタマレビューにいいこと書いていました。「何十万もするフォノイコライザーもいいけど何十倍もいい音はしません」
そうですよね。私にはちょうどいい価格でちょうどいい音です。


そんなわけでお後はYouTubeでどうぞ  https://youtu.be/cZSF6D0PJkc
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 海の日は山で... おもちゃで手... »