goo

時期尚早? 倉庫屋根ソーラーパネル計画

毎朝零度近くから氷点下の日が続いていて早く春よ来い、って今年は特に感じています。北の国の方の雪と寒さからすると甘いかも知れませんが・・・。

倉庫の屋根にソーラーパネルを載せれば日影ができて夏の室温上昇も多少は抑えられるのでは?と昨年の夏から良からぬ計画が浮かんでいました。

実はこの倉庫、初めは屋根にも断熱材を使って作ったのですが作り直した際にコンパネとポリカ波板だけにしたので想定外に室内が熱く?なりました。このブログで2014年9月に屋根改修の様子を紹介しています。

▲2014年当時の張り替えたばかりの倉庫の屋根

ちょっと時期尚早だったですね。
部品は届いたのですがこの寒さでやる気がおきない・・・・

かといってバッテリーもあるんで春まで放っておいてもあんまり良くないだろうとこの連休の日曜から歯を食いしばってとりあえず浮動充電ができる程度にはしておこう、と奮起しました。

計画では影を作るには120Wのパネルなら最低4枚必要。
さすがにかなりの経費が必要です。そこで販売店に相談しましてパネルの不良品がないかを尋ねてみました。1枚発電不良品、パネルに傷がついた1枚が少し安くで販売しているとのこと。

希望は不良品2枚だったのですが、ま、それでもいくらかでも安くなりました。
結局発電可能なパネルは3枚、1枚はダミーということになります。

普通ならこれだけの負荷を使いたいのでこれくらいのパネルとバッテリーが必要、という計画をたてるのですが私の場合はかなり変で影を作るためにパネルを置くという馬鹿な考えに走ってしまいました。

▲冷たい強風と時折雪がちらつく中、パネル1枚を取り付けました


▲次の日の朝。いきなり積雪

完成にはしばらくかかりますがバッテリーを充電しておくまではこぎつけました。

▲3枚のパネルからのリードを受ける端子台とチャージコントローラー。 まだパネル1枚です。

将来、照明だけは賄おうと考えていますがどうなることやら・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ここ1週間、寒い日続きです

さて今回はこの1週間をまとめて紹介。

このところの「この冬最強の寒波」は各地に障害や被害をもたらしているようです。
標高約250mほどの我が家周辺でも雪はちらつきましたが幸いにも「寒波」だけの場合には積もるほどの雪はほとんどありませんでした。
もう少し湯布院寄りになりますと車の滑り止めが必要なようです。


▲1月28日の寒波


▲1月30日の寒波

昨日1月31日はスーパームーンでの皆既月食だったようです。
残念ながら欠けていくところまでは何とか「おぼろ月夜」の感じで見れましたがそのあとは雲の中に入ってしまいました。


昨日はいろいろありまして、帰宅途中、家の近くでイノシシが道路を横断しているところに出くわしました。
30年近く通っていますが初めてのことで突進してこられなくてほっとしています。
イノシシと衝突して相手はピンピンで車だけは壊された話を身近にいた人から2回は聞いていますもんで・・・

▲ドライブレコーダの画像。フロントガラスへの映り込みでちょっと見づらい絵になりました

今日、朝起きて外を見たら銀世界。我が家の割と急な坂の取付け道路は10cm以上の積雪。
この冬「最大級」?の積雪でした。

久しぶりの新雪だったので坂の途中で急ブレーキを試したらABSが働いてから少し横ずれ。
ま、大丈夫かってことで出かけていきました。

今回も似たような画像ばかりになってしまいました。ほぼ同じ位置から撮影しているので当たり前ではあります。
自分の備忘録なのでご容赦を。
ここのブログ、時折1年前のものをメールでお知らせしてくれるのでもしかしたら来年の今頃、思い出させてくれるかも知れません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

この冬初めての寒波

10日の夜頃からだったでしょうか、この冬はじめての強い寒波が西日本に南下してここ大分の平地でも
積雪の恐れがあるようなことが天気予報でアナウンスされていました。
幸いにも我家の周辺でもほとんど積雪もなく混乱はなかったようです。


ただ、歳をとったせいか寒さが身にしみますね。
こちらは今日、日曜日の豊後富士(由布岳)。


快晴だったらもう少しきれいだったのでしょうが、ちょっと薄雲のある「晴れ」だったようです。
それでも山は雪でしたので豊後富士も富士らしくなりました。

2015年に車にソーラーパネルを積みました。今年で3年目を迎えようとしていますが、今のところ順調に稼働してくれているようです。
YouTubeにUPしましたのでよかったら見て下さいね。

動画は次の URL で視聴できます: https://youtu.be/kfMX3mvMo_8
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
このサイトを見ていただいているロボットを除く方々のご多幸とご健康をお祈りいたします。

週休2日でカレンダー通りの出勤をしていますので正月休みは3日間のみ。
30日は墓参りに宮崎にとんぼ返りで帰省、1日はこれまたとんぼ返りで宮崎の神社に初詣。
くたびれました。


この画像、年の初めにしてはやっぱり「ひどい」ですか?

1月1日の我家からの初日の出なんですが・・・・
カメラ持ち出した時には既に雲の中に入ってしまっていました。

でも私は初日の出を拝めましたので、いいかなって・・・・

YouTubeにあげる映像ネタも尽きかけていまして、次回はほぼ静止画だけでとある工作の様子を紹介しようと企んでいるところです。
今度の3連休に完成品の動画でも撮りに出かけようかなと予定していますが土曜日以外は天気予報に雨マークが付いているのでどうなることやら・・・
え?出かけて撮らなくてはいけないくらい大きなもの?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

自転車、修理してみました

24段外装ギア自転車の後段の8段部分のギアチェンジ用ワイヤが切れました。
このワイヤが切れると一番重い(径の小さい)ギアに行くんですね。




▲ワイヤーの切れた後段のギアチェンジ部分

急な坂道は前段のギアを変えただけではさすがにきついので、後段を真ん中、3段目くらいにもっていきたいのですが、
機構無しで直接ワイヤを手で引っ張っていい位置にもってくる、ってものすごく大変なことなんですね。

ギアを変える時、軽い力で変えていたのがうそのようです。
なんとかワイヤを引っ張って車体のネジのある部分に結び付けまして前の3段だけで何とか走れるようにしました。

これだけでも何とか実用にはなるのですがどうせなら元に戻したくなります。ダメもとで自分でワイヤーを変えてみました。

この自転車、2013年の終わり頃、わけありで手に入ったものでチェーンが回らない程、錆ついていました。
本来なら処分される運命だったのですが何となく高級そうだったのでネットで価格を見てみました。
web価格で5万円弱。ルイガノというメーカーのマウンテンバイクでした。


これは燃えないゴミに出すのはもったいないと一生懸命グリスをスプレーし続けてチェーンが回るようになりました。
いたるところにグリスと潤滑剤を吹き付けまくったら24段のギアも正常に切り替えられるようになりました。

仕事場が広いので構内で移動に使っています。
あれから4年、タイヤやチェーンを変える羽目になったり、Panasonicの自動点滅のライト、サドルカバーやキャリアなど付け加えていったので
もしかすると修理・追加分でそれなりのママチャリ(かっこよく言うとシティサイクル)は買えたくらいの出費になったのではないかと思います。

さすがに今回はそこそこ安いシティサイクルを買おうかとかなり調べました。26~27インチのシティサイクルは数多くあります。
最近は安いママチャリでも外装6段切替になっているんですね。1万円台からありますし。
安いのは錆に弱いのかも知れませんが雨の日は乗りませんし雨ざらしにもならないのでそんなんでいいかなと。

ところが後輪がいゆるドラムブレーキでリムを挟む形式のものはありませんでした。
これはしばらくすると結構大きな「キー、キー」音を出しますのでブレーキかけたら近くの人がびっくりするようです。

20インチになると後輪リム(キャリパー)ブレーキという機種は見つけました。

もうAmazonで購入のボタンを押す寸前まで行ったのですが、「待て待て、もったいない」の声が聞こえましてワイヤを変える方向に進んだわけです。

シフト用のワイヤーとアウターケーブル(ワイヤーカバー)、インナーエンドキャップ(ワイヤーの端末用の金具)、それに初めてでしたので念のため、切断、カバーの端末補正、カシメができる専用工具を購入しました。しめて2,831円。


結論ですがアウターケーブルと工具は不要でした。カバーは元のやつがそのまま使えましたし、工具はニッパーとペンチで十分でした。
やり方がわかっていれば490円で済んでいたところです。


▲切れたワイヤーの残骸です。やってみてわかったことなのですがこの部分の部品だけ購入すれば済みます。

さて久々にYouTubeに動画をアップしました。今回は「ハイレゾ音源」。流すわけにいかないので聞けませんけど。
よかったらカウントアップに・・・・ほとんど上がりませんが・・・・

動画は次の URL で視聴できるようになります: https://youtu.be/O17-CXEeR_Q

今年はこれで最後になりそうです。
皆様、よいお年をお迎え下さい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いつのまにか師走

前回の「もうこれで最後・・・・・・?」」をUPしたのが10月25日。
早いものですね、バタバタしていたらもう12月になっていました。
バタバタしていた理由をそのうちお話ししてもいいのですが次回UPは来年・・・・っていうことにもなりかねないような・・・。

▲一度枯れさせてしまった名前も知らない花がこの冬ほぼ復活して咲いてくれました。


前回はオーディオ関連は「もうこれで最後」という希望的観測で購入しましたヤマハのCDデッキ・CD-N301の紹介をしました。
CDの16bitのサンプリング値の途中を24bitで補間して多少は「いい音」になるようです。

ただこれを聞いている人の耳の周波数特性なんかがだいぶへたってきましたので「違いが判る」かどうかは怪しいものであります。

ただPCやNASにある音源をスマホやタブレットのアプリで簡単に操作でき、CDをいちいち取り扱うことが必要なくなり便利になった点は「☆5つ」です。

CDデッキ本体から一応操作はできるようにはなっていますが日本語に対応していないので深い場所にあるフォルダの中の楽曲を選択して再生することは至難の業で、アプリ無しでは演奏は無理、と言い切っても過言ではないようです。

今回はハイレゾ音源なるものをダウンロードして聞いてみましたのでその報告です。
アーティスト2名、アルバム2枚分を購入してみました。光回線でもダウンロードにそれなりの時間がかかります。

その1枚がこちら。

中山美穂ちゃんですね。


もちろんレコードを出しているアイドルではありますがもうすでにCD時代に移っている頃でもありますので中古LPレコード探すことはやめてハイレゾ音源にすることにしました。

視聴結果!
いい音のような気がします。ただし前述しましたように耳の周波数特性やダイナミックレンジ?がへたっていますのであくまで「気がする」だけでした。
ノイズのはいったレコードを聴いているのが似合っている歳であるのは確実のようです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

もうこれで最後・・・・・?

台風21号もはるか東を通り抜けてくれてひと安心。
残っていた柿も無事だったので「秋の収穫」に感謝しているところです。
でもすぐに次の台風が日本列島をうかがっているようです。


誕生日プレゼントを誰もくれないので自分へのプレゼントでオーディオ中古機器を購入したのが今年の2月。

これがすっかりはまりまして、自分で購入したオーディオラックと同じものの中古をもう1台購入してもうこれでオーディオ関連はおしまい、
と思っていたのですが・・・

▲パイオニアの大型オーディオラック2台 もうこれで収納は完璧?


もう一つだけ揃えておきたいものがありました。

これまで揃えたCDもそこそこの音で聞きたい、と思ってはいたのですがなかなかそこまで手が出ませんでした。
これで最後、と自分に言い聞かせてCDデッキを購入しました。
ちょっと大きめの箱もののオーディオ機器の新品での購入は久々になります。

でもたぶんまた、フルオートレコードプレーヤーやテープデッキでも壊れれば中古品を探し回ることになる、
と自覚しているのでありまして、動ける間は、世の中に目的の中古品がある限りは、そんなこと繰り返していくんでは? 
そしてパソコンや機械類に埋もれて死んでいくのでは? と自分ながら、あきれながら怖くなっている次第であります。

CDデッキ購入にあたって多少は世の中の状況を調べてみました。もちろん買える価格帯のCDデッキはそんなに多くは存在しないので2機種に絞ることができました。

1台目はCDの16bitのサンプリング値の途中を32bitの値で補間するもの、2台目は24bitで補間するもの。
2台目はLAN端子があってLAN内のファイルを再生可能なこと、ネットからダウンロードできること、WiFi接続されたタブレットなどからCDデッキを操作できること、など遊べる機能が付いています。

悩みましたがどうせ元々はCDの音、「遊べる」方を選びました。

▲ヤマハのCDデッキ・CD-N301

カーオーディオみたいにパソコンに取り込んだCDファイルを直接操作できるのでCDをいちいち取り扱うことが必要なくなり便利になりました。
まだやってはいませんがハイレゾ音源なるものも一度は聞いておきたいので楽しみがまたひとつ増えたところです。




▲タブレット操作画面 アプリは「NETWORK PLAYER CONTROLLER」


▲タブレットはSONYの少し古いXperia 10インチ画面です。

さて、自称最強PCにまたひとつ不具合が出まして、CPUファンとケースファンを最近取り替えました。
その様子をYouTubeにアップしました。

よかったらお立ち寄り下さい。
動画は次の URL で視聴できます: https://youtu.be/41GZkwT4LTI
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

うれしい秋のハーベスト

幸運にも台風18号は少し東を通り過ぎてくれまして、大好物の柿も無事に被害にあわずに食べ頃になってくれました。


柿好きですので昨年にもう1本植えておいた小さな木もいくつか実を付けてくれました。


まだ完全に熟してはいませんが数日に1~2個は食べられるようになりました。


▲もうちょっと待った方がいいですね。

9月3日にここで1986年頃に発売されたビクターのQL-Y44FというフルオートDDドライブのレコードプレーヤをオークションで手に入れたことを紹介しました。
そのプチリニューアルの様子をYoutubeにアップしましたのでよかったらどーぞ。

動画は次の URL で視聴できるようになります: https://youtu.be/voSsMlngTvY
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

中秋の名月

今日は「中秋の名月」 しばしの間、名月を愛でていました。
新しく始まったドラマなんか見てたんで、これ書いてるうちに日が変わり昨日は「中秋の名月」・・・・になってしまいました。

残念ながら大分地方は曇りがち。
帰宅して空を見たらおぼろ月夜って感じの中でぼんやりした月が見れましたので慌ててビデオカメラを持ち出して何とかこの程度の写真を撮ることが出来ました。


ビデオや一眼レフの機能をフル活用しての撮影なんて今でもまだまったく覚えてもおらずいつも後悔している私です。
映像編集は趣味でも写すほうの腕を上達させようという気はあまりないようですね。

明るさをマニュアルにしたら月の模様が何とか映りました。4Kで光学30倍ズームのようです。
動画をPC画面上で静止画としてキャプチャしたものです。

▼静止画で撮ろうとしましたがどうしてもシャッターを切った瞬間、ハレーション気味の月しか映りません。


この時期、いつも、クレーターもきれいに見える写真を一度は撮ってみたいものだ、って思うのですがそのうち忘れてまた1年が過ぎてしまったようです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

秋らしくなりました

朝夕はそこそこ冷え込むようになり、ようやく秋らしくなってきました。

スポーツドリンクや経口補水液を飲み比べしなければならないような?熱い夏も過ぎ、
ホッとしているところです。
写真は先週の日曜日の金木犀。今は地面が橙色になっていますがしばらくいい香りを楽しませてくれました。


気まぐれにチープなPC接続型のオシロスコープを買って遊んでいることを8月6日に紹介しました。
これまたチープなシグナルジェネレータも届きましたので合わせて紹介、のビデオがやっと完成しました。

よかったらまたカウントアップに覗いてみてくださいネ。


Junkcologyな3R・PC接続オシロスコープ試用の巻

動画は次の URL で視聴できます: https://youtu.be/lu9xJPl8744
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ