ji4aal's blog

アマチュア無線と投げ釣りのブログ

波口バコバコは成らず、通常の夏パターンか?

2017-07-29 15:17:06 | 釣り

今朝は5時に目が覚めるも起きられず、8時前に再起動して朝ごはん食べて洗濯してから出撃、昨年の今頃は波口で良型バコバコパラダイスだった湖陵町板津サーフに向かう。

現地は右からの横風で波は無し、大池側に先客が一人、差海側は誰も居らず、右側の瀬の前から5本針仕掛けで第1投して3色からさびくがショボショボのアタリが出ます、波口までさび居て回収するとピンギスの4連です、次は真ん中と右側の瀬の間を通して沖からさびくと瀬際でガツンとアタリが出て20cmが1匹とピンギス3匹でした、1色から波口はアタリは無しで3から2色ラインでぼちぼちピンギスがMAX4連で釣れます、最後に遠投もしてみようと6色から探るといいアタリが出て18センチ1匹とと12センチ2匹の3連、もう1投して17センチ1匹とピンギス3匹で1時間で40匹で納竿しました。

夕方の部は薗の長浜・し尿処理場前のサーフに出撃、降りて左手にはOさんが投げてます、様子を聞くと「小型がポロポロ」とのこと、少し離れたところに入って使い古しの10本針仕掛けでとりあえずブン投げて5色ラインからさびくとぼちぼちアタリが出て小型の6連、次は5連、4連と数の方も今一つです、途中でカットして3本針の短い仕掛けに変えて、やや向かい風の中でフル遠投して6色チョイ切れるくらいからさびくといいアタリが出て18センチを頭にピンギス2匹で3連、しかし後が続かず40分で29匹釣ったところで納竿としました。

今季は未だ一昨年、昨年のような「波口で良型バコバコ」が有りません、今朝の様子ではピンギスがポロポロ釣れるという「例年通りの夏パターン」のようです、このままで終わるのかパラダイスが来るのか、いかがなりますやら・・(^_-)-

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かめや出雲店キス釣り大会に参加 | トップ | サーフは相変わらず小型が多い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。