高根通信

八工3年G組同窓情報

連休の軽井沢

2016-10-11 02:49:12 | Weblog

久々の天気。浅間山がよく見えた。

 発地市庭ではご当地キャラクターが国体のキャンペーンをやっていた。

 「信州軽井沢世界遺産倶楽部」の講演会場に向かうが、もの凄い渋滞に巻き込まれてしまった。写真は講演が終わり、ウズベキスタン人のムロッド・スルタンフジャイエフさん(一番左)と講演参加者(女性2人)及び理事長のSさん(この人がウズベキスタン人と言っても納得しそう)。

 公演のあとHさんともう一人の講演者アミット・ナスカールさん(インドの方)と共に御代田駅前にある喫茶店で食事。

 ここのご主人(今回の講演会参加者)Iさんは「世界一小さいテレビ局」の社長さん。お店で改めて挨拶した後テレビに出演。なんだか不思議な気分。

 「のんnon」の店内はとても変わっていて男の隠れ家という雰囲気。改めてIさんとお話してみたい。鰻の蒲焼が入った太巻きを近所のお寿司屋さんから配達してもらい、ママさんの出してくれる様々な手料理を頂きつつ、運転のためお酒が飲めないのが実に残念。

 ここでHさん、アミットさんとお別れし、途中の酒屋で屋久島の焼酎「三岳」を買って高根に向かった。早く飲みて~・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の秋の恵み | トップ | 最後の追い込み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL