ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

アロエの花

2015年01月31日 | 温室の植物

                    今日の花はアロエ、Aloe arborescens です。
                    よく他の方のブログでアロエの花を見て、いつもひがんでいました。
                    ハンブルクは寒いから、アロエの花は見られないかもしれない、
                    と思っていたのですが、植物公園の温室内で
                    見ることが出来ました。
                    出来たら屋外に咲いているのを見たかったのですが、
                    贅沢は言わないようにします。
                    このアロエの花だけ1月18日に撮影しました。


        


        

        しかしこの花の形状も面白いですね。
        単純に形だけを考えると、トリトマに似ています。


        




        まあ、トリトマの花は蕾でも下を向いていますが。


        




               このような場所に植えられていました。




               配管も見えます(笑)

               はい、お別れの花になりました。




                    皆様、アロエの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

青空に映えるマンサクの花

2015年01月30日 | 花散歩

                    ここのところ温室の花が続いていましたので、
                    今日は青空の下で思い切り息を吸いましょうね。
                    ハンブルク工科大学のキャンパスに咲いていて、
                    1月23日に撮影しました。







          やっぱり晴れていると気持ちがいいですね。
          今日はお昼過ぎになって晴れたので、撮影散歩に行ったのですが、
          途中から雪が降ってきたし、黒雲の時もあったし、また晴れる、
          という3色天気でした。3色アイスやお弁当ならばいいのですが。







               他の花はなかなか見ないですね。
               もっと歩き回りたいのですが、天候がパッとしません。







               でももう少ししたら、新しい花を載せますので。

               はい、ではお別れの花です。




                    皆様、マンサクの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

テトラネマ・ロセウム

2015年01月28日 | 温室の植物

                    今日の花は、テトラネマ・ロセウム、tetranema roseum で、
                    メキシカンフォックスグローブと呼ばれる事もあるそうです。
                    植物公園の温室の花、第3弾です。
                    1月22日に撮影しました。







          温室の中での撮影は、出来たら避けたいですね。
          ムシムシするし、それになぜかピントを合わせ難いんです。







          愚痴続きになりますが、光量が少ないし、
          カメラの方向によっては外の光が直接入ってきます。


        




               それでも普段目にしない花を見るのはうれしいですね。




               この写真は、アングルをもう少し上げると、
               色調を揃えるのが難しくなります。

               はい、お別れの花になりました。




                    皆様、テトラネマ・ロセウムはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツに咲く ツバキ

2015年01月27日 | 温室の植物

                    今日の花はツバキ、Camellia japonica で、
                    温室の花の第2弾です。
                    実はロキ・シュミット庭園でもツバキの木を見つけたのですが、
                    そこは野原に植えてあるため、まだ蕾の段階でした。
                    1月22日の撮影です。







          この木は立ち入り禁止区域に立っていて、
          それにたった1輪しか咲いていませんでした。
          でもドイツで初めて見たツバキの花だから、
          文句は言えませんね。







          限られた角度から撮るのはイヤですね。







               いったいどのように撮ったらいいのか、
               ファインダーを通して見る前に
               考えてしまいました。

               はい、ではお別れの花です。




                    皆様、ドイツに咲くツバキの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

お金のなる木

2015年01月26日 | 温室の植物

                    今日の花は、お金のなる木、 Crassula ovata です。
                    僕は今まで温室内の花を撮ったことがなかったのですが、
                    ブログネタがなくなりそうなので、禁を破って
                    撮ってきました(笑)
                    お金のなる木はその第1号です。
                    1月22日に撮影しました。







          この木は出口寸前のドアに近い場所にありました。
          僕がガラス版とこの木の間を通って撮ろうとしたら、
          そこが見張りの方からよく見える場所だったので、
          即出て来い!と言われてしまいました 







               ノイズがイヤだったので、ISOは400にしたのですが、
               結構暗かったので手振れが多く、写真は6枚だけです。




               でもお金のなる木の花を見たのは初めてだったので、
               とてもうれしかったですね。

               はい、お別れの花になりました。




                    皆様、お金のなる木の花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

ハンブルクに桜が咲いた

2015年01月25日 | 花散歩

                    今日の花は桜です。
                    昨年も同じ場所で咲いたのですが、その時の撮影は
                    3月23日でした。
                    たった1枝しか咲いていないのですが、
                    桜に間違いないようです。種類はわかりません。
                    前回の桜の記事へのリンクはこちらです。
                    1月22日に撮影しました。





        

          場所は書いてもかまわないでしょう。
          ジージのドイツ散歩で紹介した、ブラームスの生家がある
          建物の中庭です。




          たった1枝で、それもかなり高いところに咲いているので、
          マクロを使うのには脚立が必要です。




               ですから構図も限られてしまいますね。
               それに、常に仰角で撮るしかありません。

               今日は5枚しか写真がないので、
               もうお別れの花になりました。




                    皆様、ハンブルクの桜はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

青空の下に咲くオウバイ

2015年01月24日 | 花散歩

                    今日の花はオウバイです。
                    今現在咲いている花の種類が少ないので、
                    同じような種類が2度も3度も出てきてしまいます。
                    ハールブルクの山で撮ったのですが、
                    やはり晴れている方が気持ちがいいですね。
                    1月17日の撮影です。







          今日、晴れていたので、しばらく行かなかった場所を訪れたのですが、
          咲いていた花はシナマンサクとオウバイでした。
          エリカも咲いていたのですが、小振りで
          花が殆どないので撮りませんでした。







               この場所には他の木の枝が多くて、
               撮るのを邪魔していますね。







               他の場所も色々見て歩くのがよさそうですけれども、
               カメラを構えていると指先の感覚がなくなってきます。




               日中気温でマイナス2~3℃、カメラを出して、
               パッと撮って終わりにはならないですからね。

               はい、お別れの花になりました。




                    皆様、オウバイの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメコスモスが咲いていた

2015年01月23日 | 春の花

                    今日の花はコスモスとして掲載したのですが
                    あQさんからヒメコスモス、ブラキカムではないかと
                    ご指摘があり、ヒメコスモスとの結論に達しました。
                    あQさんにお礼共に、記事を変更させていただきます。
                    1月16日に撮影しました。







        花の形状は、コスモスとは違いますね。
        葉の形状にも違いが見られます。


        




        花だけ見ていると、カモミールに似てますね。
        合成種でコスミールとか 







               春の花なので、このように貧相に見えるのではないでしょうか。
               頑張れ!と声をかけたくなります。


        

               はい、お別れの花になりました。




                    皆様、ヒメコスモスの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

野に咲くミニシクラメン

2015年01月22日 | 花散歩

                    今日の花はミニシクラメンですが、この寒い冬に
                    ひっそりと咲いていました。
                    撮影は1月6日です。





        

        いったん行き過ぎたのですが、目の隅に
        濃いピンク色を感じたので、戻ってきて撮りました。




        こんな感じです。
        この蕾は、高さが10センチありませんでしたね。


        




          この花で12~3センチほどでしょうか。
          地面に這って撮れない場所だったので、
          仰角で撮るのが難しかったですから。


        

        

               まだ次々と咲きそうですね。




               仰角で撮れない代わりに真上から撮りました(笑)

               はい、ではお別れの花です。




                    花弁の真ん中にある穴がアクセントです(笑)

                    皆様、野に咲くミニシクラメンはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

セイヨウヒイラギナンテン

2015年01月21日 | 花散歩

                    今日の花は、セイヨウヒイラギナンテン、
                    マホニア・メディアです。
                    前回の時は雨だったし、画像がざらついていたので、
                    今回はリベンジです。
                    1月16日に撮影しました。




     その場所には3株あったのですが、
     1番背丈の低い株を上から撮ってみました。







     雨が降っていなければ、仰角で撮れるんですよね。
     それが1番の違いです。







          下からのぞき上げていただけじゃあありませんよ、
          横向きに咲いている花もありますからね。







               なんとなくトウモロコシを連想しませんか?




               はい、ではお別れの花です。




                    皆様、セイヨウヒイラギナンテンはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加