ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ノウルシの花

2013年06月29日 | 春の花

                    ノウルシの花は、黄色いにも関わらず、
                    非常に地味なので、見逃しそうです。










     この3枚の写真は、いつもの買い物通り脇で
     5月11日に撮影しました。
     触ってもかぶれませんので安心なさってください。
     ここからの写真はハールブルク公園で、
     5月29日に撮影しました。




          このブログをよく訪問なさってくれるセツさんの
          コメントにより、この花を鮮やかに見せているのは
          花ではなく、色違いの葉だ、と気付いたのです。

               花の周りの葉は黄色そしてその葉の色が少しずつ
               緑に変化しているグラデーションがこの花を
               派手に見せている、とわかりました。

     買い物通りのノウルシは数が少なくて、控えめに
     見えてしまうのですが、このハールブルク公園の
     花は、まとまって咲いているせいもあって、
     派手ですね 







          こっちの写真は撮影時期が2週間以上遅いので、
          違う花に見えてしまいます。







               では、最後の1枚です。





                    皆様、ノウルシの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オレンジ色のボケ

2013年06月27日 | 春の花

                    この花を撮ってからかなり時間が経ってしまいました。
                    というのも、この花をボケだ、と言い切る自信が
                    無かったからなのです。ネットで調べると、赤以外にも
                    あるようだし、それにこの格好はどう見てもボケです。
                    もしこの花がボケではなかったら、どうか教えてください。










     5月1日、教会横の公園で撮影しました。




          これの方がボケらしいですね。これは
          5月2日、やはり教会横の公園で撮影しました。

          次からは5月10日にプランテン・ウン・ブロンメン
          植物公園で撮影しました。










               遠めに見ていると、なんとなくおいしそうな
               気がしませんか? 
               それでは最後の写真です。




                    皆様、オレンジ色のボケはいかがでしたか?


                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の花は ヘビノボラズです

2013年06月25日 | 春の花

                    ヘビノボラズ とは変な名前ですが、実際にこの木を
                    見ると、おわかりいただけます。
                    というのは、木のいたるところに固くて鋭いトゲがあり、
                    いくらヘビでも登らないだろう・・・ だそうです。
                    実際に撮影の時にもずいぶん苦労しました。
                    写真が少ないのですが、仕事場近くにもこの木が
                    生えていて、僕はそれも撮ったつもりでいたのです。




     花はきれいですが、見てください、このトゲトゲ 







          5月11日、買い物道路端で撮影しました。
          逆光なのに、露光を多くするのを忘れてしまいました。
          何しろ撮っている時、トゲに刺さらないよう、いつも
          気を付けていなければならなかったからです。
          痛かったですよ~~







               それでは最後の1枚です。




               このヘビノボラズは、メギ科、メギ属の植物で、
               トゲは葉が変化した物だそうです。
               同じメギ科、メギ属にはトリトマラズという木も
               あるそうです。なんか冗談みたいな名前だな~

                    皆様、ヘビノボラズはいかがでしたか?


                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の花は フウロソウです

2013年06月23日 | 春の花

                    今日の花はフウロソウですが、ゲンノショウコも、
                    ゼラニウムもそこに含まれます。
                    何しろ種類が多いですね、そして小さな花なので、
                    判別が難しいです。










     フウロソウ、6月1日、買い物道路脇で撮影。
     全てがこのように見えると、判別は簡単なのですが・・・







     ピンクですが、これもフウロソウです。
     感じが似ていますね。
     撮影場所も撮影時期も同じです。
     ではこれは?







          これもフウロソウで、アサマフウロにそっくりです。
          6月2日、カモのいる小川公園で撮影。
          ではこれはどうでしょうか?




               これは5月15日、やはりカモのいる小川公園で
               撮影しました。
               花びらが4弁ですね、これはフウロソウではありません。

               なんとなく植物学研究みたいになってしまいました。
               皆様、フウロソウはいかがでしたか?
               次回はヘビノボラズというおかしな名前の
               花を紹介します。


                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の花は エニシダです

2013年06月22日 | 夏の花

                    今日の花はエニシダ、またまた黄色の花です。
                    5月29日、ハールブルク公園で撮影しました。
                    キングサリもそうでしたが、このエニシダも、
                    目の中に飛び込んできます 










     2枚目の写真が1番よく花の形状がわかりますね。
     なんとなくアカンベーをしているようで楽しいです。




          少しでも写真の数を減らそうと思っているのですが、
          これも見てもらいたい、これも、あれも、と思ってしまい、
          なかなか減らせませんね。







               それでは最後の写真です。




                    皆様、エニシダの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス

2013年06月21日 | 春の花

                    今日の花はクレマチスですが、似た花が
                    たくさんあるんですよ~
                    主に蔓性ですが、1本立ちだったり、
                    あるいは花弁が5枚だったり。
                    見ているジージの方がわからなくなってきます。

     今日は写真の枚数を、多少減らしましたので。




     これがドッカーンと咲いていれば、迫力で
     大目立ちなのですが、直径5センチほどでしょうか。




          ここまでは買い物道端で5月20日に撮影しました。
          では場所をカモのいる小川公園に移します。
          撮影は5月24日でした。




               花ではありません(笑)
               最近見るクロウタドリは、今年生まれたのでしょう
               小さくて、細い子が多いのですが、この子はだいぶ
               ビールっ腹ですね。お父さんクロウタドリです。
               では花で~す。







                    では最後の1枚です。




                    皆様、クレマチスはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の花は シラー・カンパニュラータです

2013年06月20日 | 夏の花

                    シラー・カンパニュラータ、釣り鐘草ですね。
                    スコットランドの青い釣り鐘草という歌があるように、
                    シラー・カンパニュラータは青だ、と思っていたのですが、
                    ピンクや白もあって、色によって多少の違いがあるようです。










     青い釣り鐘草は5月24日、カモのいる小川公園で
     撮影、そしてピンクの釣り鐘草は、5月10日、
     プランテン・ウン・ブロンメン植物公園で撮影しました。
     ではピンクの釣り鐘草です。







          雑草の中にポツンと咲いていると、見逃しそうな
          花ですね。派手さは全くありません。







          ピンクのじゅうたん、青いじゅうたんになっていれば
          目立つし、じっくり見る気にもなりますね。
          それでは最後の1枚です。




               余談ながら、ラテン語のシラー (scilla) が名前についていると、
               毒物を含んでいるそうです。
               最近、写真の枚数が多いので、少なくしようと
               思っているのですが、どうなるやら。

                    皆様、シラー・カンパニュラータはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の花は ツクバネウツギです

2013年06月18日 | 夏の花

                    これは、僕が全く知らない木の花だったのです。
                    ある日、買い物の途中の広場にきれいな花の咲く
                    バラの木があるので、咲いたかな、と思って探していたら、
                    どこからともなく、いい香が漂ってくるではありませんか。
                    辺りを見回すと、まるで目立たない木が立っていて、
                    満開です。
                    そして花の匂いを嗅ぐと、なんとも言えないいい香なのです。
                    皆様の中にも、おそらく知っていらっしゃる方は
                    少ないのではないでしょうか。




     これがツクバネウツギですが、まるで目立ちませんね。
     これは白に近いですが、もう少しピンクがかった木も
     ありました。
     この花は、顔を近づけて見ないと、良さがわかりません。




          でも花の匂いを嗅ぐ時には気を付けてくださいね。
          蜜がおいしいのか、花粉がおいしいのか、
          ハチさんがブンブン飛んでいるのです 







               こうして見ると、少しピンクっぽいですね。
               ここまでの写真は6月7日撮影、次からは
               6月10日撮影です。







     花の内側の模様もDNAに組み込まれているのでしょうか。
     洞窟の壁画や、古代文字を想像します。




          ハチさんがいましたね~ 
          でもこの子はカミナリ様のパンツではないですね。







          ここにも2匹、ハチさんが写っています。
          それでは最後の写真ですが、ハチさん付きですから。




               皆様、ツクバネウツギはいかがでしたか?
               次回の花をどうするか、まだ決めていませんが、
               おそらくシラー・カンパニュラータ
               (釣り鐘草) のつもりでいます。


                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハールブルク公園の キショウブ

2013年06月16日 | 春の花

                    今日の花は、ハールブルク公園内の池の畔に咲いていた
                    キショウブで、6月2日撮影です。
                    茎の部分が全て水の中なので、思ったような
                    アングルで撮れなかったのが心残りです。
                    何しろうかつに近寄ると、ズブッと足が
                    もぐってしまいますので。










     キショウブは生命力が強く、他の花のテリトリーにも
     進入してくる為、1部の国では危険植物に認定していますね。
     日本もそうだったと思いますし、確かドイツも、
     キショウブを危険植物に認定しているはずです。
     とはいえ、きれいですからね~ 










          花の色ですが、黄色が1番多いのではないでしょうか。
          それでも花の種類によって、色の感じが少しずつ
          違うように感じるのですが。










               例えばキングサリやレンギョウは派手ですよね。
               しかしマンサクは地味だし、山吹は独特の
               色をしています。
               キショウブも目を引きますが、派手な感じは
               しないのですが、どうでしょうか?




               それでは最後の1枚です。




               皆様、キショウブはいかがでしたか?
               次回はツクバネウツギを予定しています。


                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マンション中庭に咲く 八重桜

2013年06月15日 | 春の花

                    いま頃になって八重桜とは、遅いですね。
                    すでに記事、写真をアップしたつもりでいました。




     これだけ5月3日、他は5月4日撮影です。
     場所はマンションの中庭ですが、
     住所は書きませんので、ご了承ください。
     撮影が5月なのに、カテゴリーを4月の花にしたのは、
     例年は4月中旬~下旬に咲くからです。




          築100年のボロマンションなので、
          あまりじっくり見ないで下さいね。













          これは趣味の問題ですが、僕は八重桜の方が
          好きですね。




               では最後の1枚です。




               中庭にはもう1本の八重桜の木が立っていますが、
               なんとその八重桜には白い桜の木が接木してあって、
               白い桜の花と八重桜が同時に咲くんですよ~ 
               それもそのうち記事にしますね。

                    皆様、八重桜はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加