ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

リシマキア・プンクタータ

2017年07月23日 | 夏の花

今日紹介させていただくのは
リシマキア・プンクタータ、
学名は Lysimachia punctata です。
和名がないと、学名のカタカナ読みになってしまうので、
この植物にも和名があるといいのですが。
6月18日に撮影しました。




非常に背が高くて、個体によっては1m50ほどありました。







ほとんど日陰で咲いていたので、発色がよくありません。
次の画像だけ日向で撮りました。







日陰で咲いていた花を見てから日向で咲いている花を見ると、
一瞬ドキッとします。

はい、お別れの画像になりました。




皆様、リシマキア・プンクタータはいかがでしたか?


花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白いツツジの花 | トップ | ドイツの百日草 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひまわりの約束 ♪ 秦基博 (あQ)
2017-07-24 01:02:06
https://www.youtube.com/watch?v=eXTo49Qo-9E

https://www.youtube.com/watch?v=upY_ls0Ndss

http://topicks.jp/22022

“リシマキア・プンクタータ”というのですね~特徴のある黄色い花ですね。
http://garden-vision.net/flower/ragyo/l_punctata.html

ヨロッパから西アジア原産の“サクラソウ科”の多年草のようです。
日本では見掛けない花ですが、ヨーロッパでは茂みや道ばたなどに生えているとか。
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BF

ひまわりの約束 ♪ 秦基博 (ジージ)
2017-07-24 03:04:36
あQさん こんばんは
この歌は知らなかったですね。

リシマキア・プンクタータはきれいな花だな、とかどうしても写真に撮りたい、とか感動する部分が少ないですね
どこにでも咲いている野草と言えるでしょう。
でもなんとなく安心感があります。

コメントを投稿

夏の花」カテゴリの最新記事