ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ハナトラノオ

2016年10月15日 | 秋の花

花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

今日の花は、ハナトラノオ、学名は physostegia virginiana です。
拙ブログ初登場ですね。
まあ、野草みたいな花で、日本でもよく見ることが出来ると思います。
でもハンブルクで見たのは初めてでした。
9月20日の撮影です。




愛用のニコンが壊れてから最初に撮った花です。







新しいトラノオですね。
本気でトラノオシリーズをしようかな(笑)




自分で画像を見ていて、
まだカメラが手に馴染んでいないのがわかります。

はい、お別れの花になりました。




皆様、ハナトラノオはいかがでしたか?


本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤブラン | トップ | シセンハギ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
旅のつばくろ ♪ 小林千代子 (あQ)
2016-10-15 08:23:26
https://www.youtube.com/watch?v=8jqu7Y1xINA

https://www.youtube.com/watch?v=b5KZQ2dzvVY

https://www.youtube.com/watch?v=OA7MeJVu7k8

“ハナトラノオ”は北アメリカ東部原産のシソ科 カクトラノオ属(フィソステギア属)。

四角の茎が特徴でカクトラノオとも呼ばれ、花も四面に向かって咲くのが特徴。
残念ながらジージ様の写真からは、その特徴がはっきりとは解りかねます。
花色はピンクか白で、葉に白い斑の入る品種も有るようです。
日本へは大正時代に入ってきて、丈夫なこともあり全国的に広がって行きました。
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-739

http://tree.shiny-garden.com/post-643/
旅のつばくろ (ジージ)
2016-10-16 00:47:07
あQさん こんばんは
茎が四角いので、カクトラノオという別名があるのですね。
この花を調べた時に和名が2つ出てきたのですが、なぜ、という疑問は持ちませんでした。
撮る時に、普段は葉や茎、特徴を探すのですが、なぜかコスモスの群生の中にうずまって咲いていたので、
書き分けて撮るのが精一杯でした。
家の近くなので、今度は茎の形状を見てみますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。