ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ネリネ

2016年11月26日 | 温室の植物

花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

名称不詳の花として紹介したのですが、
ネリネ、学名は nerine humilis (peersii) とわかりました。
博多の華さんには重要なヒントをいただきましたので、
ここにお礼申し上げます
11月12日に撮影しました。




このピンクの花がそうです。
バックは、温室の窓ガラスです。
目一杯の望遠でこの程度ですから。







ネリネと言っても、ダイアモンドリリーと呼ばれている
種類とは違うようです。
もしかするとこの nerine humilis (peersii) も
ダイアモンドリリーに含めているかもしれません。
はい、お別れの花になりました。




皆様、ネリネの花はいかがでしたか?

本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グロッティフィルム | トップ | 黄色いハナキリン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (博多の華)
2016-11-27 07:58:22
見た感じは、ネリネのダイヤモンドリリーに見えますが、自信なし
ネリネ (ジージ)
2016-11-28 01:16:51
博多の華さん こんばんは
今回もありがとうございます。
ネリネ、Nerine は正解のようですね。
しかし一般にダイアモンドリリーと言われている Nerine sarniensis とは違うようです。
調べた結果、Nerine humilis (peersii) が正しいように思えます。
ネリネという新しい属を知ることが出来てうれしいです。
しかしお花を詳しいですね、すばらしいと思います。

コメントを投稿

温室の植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。