ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

サルビア・グレッギー

2016年10月19日 | 花散歩

花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

今日の花は、サルビア・グレッギー、
学名は salvia greggii です。
しばらく毎回サルビアが登場しそうですね。
9月23日に撮影しました。




以前は赤いサルビアを撮るのが苦手だったのですが、
今回はさほど気にならなかったですね。
カメラが壊れたのがいい方向を向いたのでしょうか。







サルビア属の花はすぐにわかりますね。
あとは種類を探すだけで済みますから。







とは言っても、サルビアの種類は多いですからね、
名前はそう簡単には見つからないです。
どの花も、名札を首から下げていてくれるといいのですが。

はい、お別れの花になりました。




皆様、サルビア・グレッギーはいかがでしたか?


本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピンクの縁取りがあるベゴニア | トップ | セイヨウヒルガオ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サルビアの花 ♪  あみん (あQ)
2016-10-20 00:30:06
https://www.youtube.com/watch?v=ntG4RlVB-ZY

https://www.youtube.com/watch?v=oEfz4nHyLAc

https://www.youtube.com/watch?v=k08cR49u0Tc

本当にサルビアの花は種類が多いようですね。
http://salvia.la.coocan.jp/salvias/salvias_guide.html

私の子供の頃から多くの種類が見られましたっけ?
サルビア・スプレンデンス以外は、見掛けなかったような気がいたします。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/salvia-splen0.htm

花を愕から引き抜き吸うと、甘い味がいたしますが、あまり沢山吸うと頭痛がしましたよね。(笑)

明日から怒涛の一週間の始まりです。
また暫くの間、お邪魔することが出来なくなるかもしれません。
咳は再度の受診で漢方薬を処方していただいたら、嘘のように楽になりました。
骨董品のようなジジイには、昔からの薬草類が合っているのかもしれませんね。(大笑)
http://www.kantankanpo.com/list/seki/popular_1.html
サルビアの花 (ジージ)
2016-10-20 02:10:51
あQさん こんばんは
僕は小さい頃にサルビアという花があることさえ知りませんでした。

リンク先には僕が掲載したサルビアや、これから掲載しようと思っている種類も入っていますね。

ヨーロッパには昔からかなり種類があったようだし、商売になる、と思うと園芸店は前面に押し出しますから。

骨董品かどうかは存知ありませんが、漢方薬は見直されているようですね。
化学薬品は良くないです。
こちらの薬局でも、化学成分を使っていない薬品があ出回っていますから。

漢方薬で体調が良くなった、とはいえ、決して無理をなさらないようにお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。