ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ソテツの雌花

2016年12月28日 | 温室の植物

花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

これを正体不明の植物として紹介したのですが、
あQさんより 「 ソテツの雌花 」 だ、とご教授いただきました。
お礼と共に訂正させていただきます。
12月17日に撮影しました。




この温室に入って最初の区画が、
気温も湿度も1番高く設定してあります。
熱帯林区画と言えるかもしれません。




何がどうなっているのかさっぱりわかりません。
皆様もあんまりじっくり見ていると気持ち悪くなるので、
長いこと観察しない方がいいと思います。
この植物が何であるかご存知の方は、
どうかご教授ください。




いかにも熱帯のジャングルに生えていそうな植物ですね。

皆様、ソテツの雌花はいかがでしたか?


本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クチナシの花 | トップ | 正体不明の植物 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
島育ち ♪ 田端義夫 (あQ)
2016-12-28 22:27:48
https://www.youtube.com/watch?v=CNlM3tkued8

https://www.youtube.com/watch?v=ef_ZMhjE6Oc

これは、お馴染みの“ソテツの雌花”ですね。

雄花は長く尖っており、雌花は大胞子葉の集まりで、気持ちが悪くも見えますね。
植物なのに、見ようによっては動物の雄雌の〇器にも見えなくもないのが不思議ですね。(笑)
http://gregorius.jp/presentation/page_70.html?newwindow=true

http://ww1.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/sotetsu.html
島育ち ♪ 田端義夫 (ジージ)
2016-12-29 03:14:41
あQさん こんばんは
これがソテツですか、そして雌花なのですね。
名前だけは聞いたことがあっても、実際に見るのは初めてです。
知らなかったのは恥ずかしいことだったと思いました。

コメントを投稿

温室の植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。